最新ニュース

F1ドイツGP予選、ウエーバーが初のポールポジションを獲得

2009.07.11

photo

©RedBull / GEPA Pictures

フォトギャラリー


photo

©BRAWN GP

フォトギャラリー


photo

©BRAWN GP

フォトギャラリー


photo

©Mclaren

フォトギャラリー


photo

©Crash.net

フォトギャラリー


他の写真も表示 全5枚最初の1枚

 F1第9戦ドイツGPの予選は、レッドブルのマーク・ウエーバーがトップタイムをマークしてF1初のポールポジションを獲得した。2番手はルーベンス・バリチェロ、3番手にはジェンソン・バトンのブラウン2台が続く結果となった。トヨタ勢は14番手と19番手、ウイリアムズの中嶋一貴は13番手となっている。

 相変わらずの曇り空に覆われているニュルブルクリンクは、予選開始の午後2時の気温が13℃、路面温度は22℃で、引き続きドライコンディションでセッションのスタートを迎えた。

Q1
 予選最初のQ1は開始5分のうちに全車がタイムを計測していく中で各チームとも柔らかい方のスーパーソフトタイヤを投入、早めのアタックを行っていく。ここでルイス・ハミルトン(マクラーレン)がまずは先頭に立つが、唯一固い方のミディアムタイヤを選択したレッドブルのセバスチャン・ベッテルがハミルトンを上回るタイムを刻み、チームメイトのウエーバーも直後にタイヤをスーパーソフトタイヤに履き替えて1分31秒257のトップタイムをマークする。その後フェルナンド・アロンソ(ルノー)が2番手に滑り込んでベッテルは3番手へ。それ以降にはハミルトン、ブラウンGPの2台が上位につけることとなった。
 このQ1では、ロバート・クビカ(BMWザウバー)、ジャンカルロ・フィジケラ(フォース・インディア)、ティモ・グロック(トヨタ)、トロロッソ2台が脱落となっている。

Q2
 Q1から10分のインターバルをおいて始まったQ2は、Q1残り5分過ぎから降り始めた雨がセッション開始とともに強く降り始め、アウトラップで各車コースオフするなど混乱の中で始まった。全車はすぐにピットへ戻りインターミディエイトタイヤに交換、改めてタイム計測を行い、ウエーバー、ベッテルのレッドブル2台が他を大きく引き離してリードを奪った。しかし、セッションが残り少なくなるにつれて天候が回復し始め、これを読んだブラウンGPのバリチェロがドライタイヤを投入して1分34秒455と大きくタイムを縮めることに成功する。他のドライバーも続くように再度アタックを敢行、ルノーのネルソン・ピケJr.が2番手に入り、エイドリアン・スーティル(フォース・インディア)が3番手に滑り込んで今季初のQ3進出を果たすこととなった。
 一方、ここで予選敗退となったのは、ニック・ハイドフェルド(BMWザウバー)、アロンソ、ヤルノ・トゥルーリ(トヨタ)、ウイリアムズの2台。

Q3
 10分で争われるQ3では、最後の2回目のアタックで有力勢が激しい争いを展開した。まずは一番先にチェッカーを受けたハミルトンがトップへ浮上するが、これをウエーバーがすぐに逆転、ベッテルも2番手に飛び込んでレッドブルが一旦は1-2を形成した。しかし、最後に2周連続のアタックをかけたブラウンのバリチェロとバトンがベッテルを交わして2、3番手を奪い、レッドブルの1-2を阻止したところでチェッカーとなる。マクラーレンはハミルトンが5番手、ヘイキ・コバライネンが6番手につけて今季初となる2台揃ってのシングルグリッド獲得。スーティルはフェラーリ2台を上回る7番手に入った。
 ウエーバーは2002年のデビューから8年目、通算132戦目でのうれしい初のポールポジションとなった。


F1第9戦ドイツGP 公式予選

Pos No ドライバー マシン Q1 Q2 Q3 周回
1 14 マーク・ウエーバー レッドブル・ルノー 1:31.257 1:38.038 1:32.230 22
2 23 ルーベンス・バリチェロ ブラウン・メルセデス 1:31.482 1:34.455 1:32.357 22
3 22 ジェンソン・バトン ブラウン・メルセデス 1:31.568 1:39.032 1:32.473 23
4 15 セバスチャン・ベッテル レッドブル・ルノー 1:31.430 1:39.504 1:32.480 20
5 1 ルイス・ハミルトン マクラーレン・メルセデス 1:31.473 1:39.149 1:32.616 19
6 2 ヘイキ・コバライネン マクラーレン・メルセデス 1:31.881 1:40.826 1:33.859 21
7 20 エイドリアン・スーティル フォース・インディア・メルセデス 1:32.015 1:36.740 1:34.316 20
8 3 フェリペ・マッサ フェラーリ 1:31.600 1:41.708 1:34.574 22
9 4 キミ・ライコネン フェラーリ 1:31.869 1:41.730 1:34.710 23
10 8 ネルソン・ピケ ルノー 1:32.128 1:35.737 1:34.803 24
11 6 ニック・ハイドフェルド BMWザウバー 1:31.771 1:42.310 14
12 7 フェルナンド・アロンソ ルノー 1:31.302 1:42.318 15
13 17 中嶋一貴 ウイリアムズ・トヨタ 1:31.884 1:42.500 17
14 9 ヤルノ・トゥルーリ トヨタ 1:31.760 1:42.771 17
15 16 ニコ・ロズベルグ ウイリアムズ・トヨタ 1:31.598 1:42.859 14
16 5 ロバート・クビカ BMWザウバー 1:32.190 10
17 12 セバスチャン・ブエミ トロロッソ・フェラーリ 1:32.251 11
18 21 ジャンカルロ・フィジケラ フォース・インディア・メルセデス 1:32.402 11
19 10 ティモ・グロック トヨタ 1:32.423 11
20 11 セバスチャン・ブルデー トロロッソ・フェラーリ 1:33.559 11

→F1ファンのつぶやきも覗く! 

F1フォト

F1一覧を見る

©XPB Images

©XPB Images

©XPB Images

©Sutton

©XPB Images

©XPB Images


©XPB Images

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT


F1ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ