最新ニュース

ライコネンとマクラーレンの交渉が一歩前進? ライコネンのマネージャーがチームを訪問

2009.11.13

photo

©Crash.net

フォトギャラリー


 キミ・ライコネンのマネージメントチームがマクラーレン本社を訪問したと報じられ、両者の契約がまとまりつつあるのではとの推測が高まっている。

 ITV-F1は、スティーブ・ロバートソンとデイビッド・ロバートソンが水曜、マクラーレン・テクノロジー・センターを訪れ、チームプリンシパルのマーティン・ウィットマーシュと会ったと報じ、ライコネンのマクラーレン入りの動きが加速しているとの見方が強まってきている。

 ライコネンは以前から、優勝とタイトルを争えるマシンを提供してくれるチームにしか関心はないと語っており、来季空きシートのあるチームの中でその条件を満たしているのはマクラーレンということになる。
 しかしライコネンはサラリーの要求額が高いため、マクラーレンは新チャンピオンのジェンソン・バトンやニック・ハイドフェルドの獲得、ヘイキ・コバライネンの残留も視野に入れているものと見られている。


→F1ファンのつぶやきも覗く! 

F1フォト

F1一覧を見る

©XPB Images

©XPB Images

©XPB Images

©Sutton

©XPB Images

©XPB Images


©XPB Images

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT


F1ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ