最新ニュース

マグヌッセン「マクラーレンは僕の夢そのもの」

2013.11.15

photo

©McLaren

フォトギャラリー


 ケビン・マグヌッセンは、マクラーレンからF1にデビューするのが幼い頃からの夢だったと語った。

 14日、マクラーレンは、21歳のデンマーク人ドライバーを来季ジェンソン・バトンのチームメイトとして起用することを正式にアナウンスした。
 1995年に同じマクラーレンからF1にデビューしたヤン・マグヌッセンを父に持つケビンは、この名門チームのドライバーになるのが子どもの頃からの夢だったという。

「マクラーレンからF1にデビューできるなんて、もううれしくてたまらないよ。シンプルに、このチームはベストなんだ」とマグヌッセン。
「子どもの頃からマクラーレンをドライブすることが夢だった。マクラーレンのF1ドライバーになるのを目標に、人生のほぼすべての毎日を捧げたといっても過言じゃないよ」
「マクラーレンの全員を強くリスペクトしている。僕にこのチャンスを与えてくれた人々、とりわけマーティン(・ウィットマーシュ代表)と彼の同僚たちに本当にありがとうと言いたい」

 マグヌッセンは、F1最初のチームメイトとなるバトンは、自身にとって理想的な存在だと語っている。
「同時に、僕はジェンソンという非常に理想的なチームメイトがいる。彼は明らかに速く、それでいて経験も豊富だし、技術的にも優秀かつ有能だ」
「彼は、僕が望むようなF1のワールドチャンピオン。彼からできるだけ多くのことを学ぶとつもりだ」

(オートスポーツweb )


→F1ファンのつぶやきも覗く! 

F1フォト

F1一覧を見る

©XPB Images

©XPB Images

©XPB Images

©Sutton

©XPB Images

©XPB Images


©XPB Images

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT


F1ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ