最新ニュース

ロズベルグ「ブーイングしたファンの気持ちを尊重する」:メルセデス日曜コメント

2014.08.25

photo

©Sutton

フォトギャラリー


photo

©LAT

フォトギャラリー


photo

©LAT

フォトギャラリー


photo

©AUTOSPORTweb

フォトギャラリー


他の写真も表示 全4枚最初の1枚

 2014年F1ベルギーGPの日曜決勝で、メルセデスのニコ・ロズベルグは2位を獲得した。

■メルセデスAMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム
ニコ・ロズベルグ 決勝=2位
 きついレースだった。今日は勝てる速さがあったのに事故によって勝利を逃した。チームにとっていい一日ではなかったから、とてもがっかりしている。

 僕らドライバーはファンを楽しませ、素晴らしい時間を提供するためにここに来ている。だからこそ僕らは限界ぎりぎりのバトルをするんだ。

 ルイスと僕が接触したのは残念だけど、僕としてはあれはレーシングインシデントだと考えている。スチュワードもそう判断した。ストレートでは僕の方が速く、イン側のラインはブロックされていたからアウト側に行った。追い抜きを試みたが、接触し、フロントウイングがダメージを受けたことが分かり、終わったと思った。その直後にルイスにも問題が起きたことが分かった。彼にとってもチームにとっても本当に不運だった。

 レース直後にミーティングをしたけれど、今日のようなレースを繰り返さないため、さらに何度かミーティングの機会が設けられる予定だ。

(表彰台で観客からブーイングを受けたことに関しては)イギリスのファンたちは不満だろうし、彼らの意見は尊重する。だからいい気分ではないことは確かだ。

(オートスポーツweb )


→F1ファンのつぶやきも覗く! 

F1フォト

F1一覧を見る

©XPB Images

©XPB Images

©XPB Images

©Sutton

©XPB Images

©XPB Images


©XPB Images

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT


F1ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ