最新ニュース

2015年に韓国GPが復活、F1は全21戦に

2014.12.04

photo

©XPB Images

フォトギャラリー


 FIAが3日、2015年F1暫定カレンダーを発表、開催数が21戦に拡大し韓国GPが復活する予定であることを明らかにした。

 9月12日に来年の暫定カレンダーが発表されたが、その時点ではメキシコが加わった20戦から構成されていた。しかし水曜、モータースポーツ評議会(WMSC)会合が開催された後に発表されたバージョンにはいくつかの変更がなされていた。

 韓国GPが、「確認中」とのただし書きが添えられた上で、スペインGPと連戦の第5戦として掲載された。韓国GPは2010年から2013年まで韓国インターナショナルサーキットで開催されていたが、大幅な赤字に苦しんでいたといわれており、2014年には行われなかった。

 ソウルのストリートサーキットでの開催案も存在するため、来年、韓国GPが再び韓国インターナショナルサーキットで開催されるかどうかは定かではない。

 他の変更点としては、バーレーンと中国の順序が入れ替わった上で日程も変更され、2週連続開催となった。

 日本GPの日程は前回の発表と変わらず、9月27日となっている。

(オートスポーツweb )


2015年 F1カレンダー(2014年12月3日発表)

Round 日程 グランプリ
1 3月15日 オーストラリアGP
2 3月29日 マレーシアGP
3 4月12日 中国GP
4 4月19日 バーレーンGP
5 5月03日 韓国GP(確認中)
6 5月10日 スペインGP
7 5月24日 モナコGP
8 6月07日 カナダGP
9 6月21日 オーストリアGP
10 7月05日 イギリスGP
11 7月19日 ドイツGP
12 7月26日 ハンガリーGP
13 8月23日 ベルギーGP
14 9月06日 イタリアGP
15 9月20日 シンガポールGP
16 9月27日 日本GP
17 10月11日 ロシアGP
18 10月25日 アメリカGP
19 11月01日 メキシコGP
20 11月15日 ブラジルGP
21 11月29日 アブダビGP

→F1ファンのつぶやきも覗く! 

F1フォト

F1一覧を見る

©XPB Images

©XPB Images

©XPB Images

©Sutton

©XPB Images

©XPB Images


©XPB Images

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT


F1ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ