最新ニュース

バトン「これほど怖いクルマに乗ったのは初めて」:マクラーレン・ホンダ日曜コメント

2015.05.11

photo

©AUTOSPORTweb

フォトギャラリー


 2015年F1スペインGPの日曜決勝で、マクラーレン・ホンダのジェンソン・バトンは16位だった。

■マクラーレン・ホンダ
ジェンソン・バトン 決勝=16位
 今日のマシンは走っていて本当に怖かった。スロットルに触れた瞬間、マシンが不安定になった。動きが予想できなかった。低速コーナーではただただ遅かった。すぐにホイールスピンしてしまうんだ。高速パートは本当に怖かった。パワーをかけるとリヤエンドがすぐに不安定になるからだ。

 問題の原因が何なのかを調べるため、レースの間ずっとエンジニアたちに話しかけていた。解決しようとしてハンドリングバランスをかなり変更した。終盤に少しよくなったけれど、それにしても本当にきついレースだった。

 データを徹底的にチェックして、問題を調べるつもりだ。

 
 最初の約30周は僕の人生の中で最も恐ろしい思いをした30周だった。リヤが全く安定しないんだ。どんな速度でもスロットルに触れると必ずリヤが滑ってしまう。正常じゃなかった。まるでリヤがフロントとつながっていないような感じだった。

 レース前半は本当に恐ろしかった。スイッチをいじったり、新品タイヤを履いたりしたことで少し改善したけどね。

 今日のレースを終えた段階では、今年ポイントが取れるとは全く思えない。こういう状況が今日だけに限ったことであればいいのだけれど。何かおかしかった。

 今週末はそれなりに順調で、マシンの状態にも満足していたのに、まるで決勝になってスイッチが切り替えられたみたいだった。

(オートスポーツweb )


→F1ファンのつぶやきも覗く! 

F1フォト

F1一覧を見る

©XPB Images

©XPB Images

©XPB Images

©Sutton

©XPB Images

©XPB Images


©XPB Images

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT


F1ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ