最新ニュース

ホンダ、トークン使用の改良版PUをカナダで投入へ

2015.06.03

photo

©LAT

フォトギャラリー


 ホンダがトークン(開発点数)を使用したパワーユニットの改良を行ったことはすでに明らかになっているが、そのアップデート版PUはカナダGPで導入される予定であると報じられている。

 現在のF1レギュレーションでは、パワーユニットの開発は“トークン”の数で制限されており、今年に関してはシーズン中にこれを使用することが許可されている。

 今週月曜、FIAレースディレクターのチャーリー・ホワイティングが全チームに対して行った通知により、ホンダが2、フェラーリが3トークンを使用してパワーユニットを改良したことが明らかになった。

 このアップデート版パワーユニットがいつ導入されるのかは定かではなかったが、英AUTOSPORTはホンダは今週末のカナダGPで使用する見込みだと報じた。Motorsport.comも、カナダからエンジンをアップグレードするという確認をホンダから得たと伝えている。

 フェラーリに関しては投入時期は今も明らかになっておらず、カナダからでなくオーストリアから使用する可能性もあると考えられている。

(オートスポーツweb )


→F1ファンのつぶやきも覗く! 

F1フォト

F1一覧を見る

©XPB Images

©XPB Images

©XPB Images

©Sutton

©XPB Images

©XPB Images


©XPB Images

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT


F1ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ