最新ニュース

ロッシ「力尽くした。あとは将来が決まるのを待つだけ」:マノー・マルシャ日曜コメント

2015.11.16

photo

©AUTOSPORTweb

フォトギャラリー


 2015年F1ブラジルGPの日曜決勝で、マノー・マルシャのウィル・スティーブンスは17位、アレクサンダー・ロッシは18位だった。(フェリペ・マッサの除外でそれぞれ昇格)

■マノー・マルシャF1チーム
ウィル・スティーブンス 決勝=17位
 レースでのバランスを重視したことが今回報われたと思う。リヤタイヤに気を使わなければならず、楽なレースではなかった。でもアレックスを抜けさえすれば、彼をすぐに引き離せることは分かっていた。チームメイトより上の位置を取り戻し、18位で走り切ることができて嬉しい。

 今回も2台揃って完走できたのはいいニュースだよ。次は最終戦のアブダビGP。なんとしてもいい形でシーズンを終えたいね。


アレクサンダー・ロッシ 決勝=18位
 本当にきついレースだった。ファーストスティントは悪くなかったけれど、セカンドスティントとサードスティントではバランスが最悪で、アンダーステアがひどく、かなり時間をロスした。ウィルに抜かれるのは仕方ないと諦めた。残念だよ。週末の序盤は好調だったのに。

 僕にとって2015年最後のF1レースだから、もっといい結果を出したかった。でも5戦を振り返ると、全体的にかなり満足できる。ポジティブな経験だった。自分が全力を尽くしたことも分かっているしね。

 これから将来のことが決まるのを待つ。僕が自分の力を示す機会を提供してくれたチームに感謝したい。しっかり力を証明できたのだといいな。

(オートスポーツweb)


→F1ファンのつぶやきも覗く! 

F1フォト

F1一覧を見る

©XPB Images

©XPB Images

©XPB Images

©Sutton

©XPB Images

©XPB Images


©XPB Images

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT


F1ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ