最新ニュース

16年型フェラーリ、サスペンションを大幅に再設計

2016.01.06

photo

©XPB Images

フォトギャラリー


 2016年のフェラーリはフロントサスペンションのレイアウトが大幅に再設計されていると、ドイツメディアが報じている。

 ドイツのAuto Motor und Sportは、まだ正式名称とカラーリングの明かされていない新しいフェラーリが大幅に再設計されたフロントサスペンションのレイアウトを採用する見込みだと伝えている。

「名称とグラフィックはすでに出来上がっており、適切な時期にはお知らせする」と、チームプリンシパルのマウリツィオ・アリバベーネは語っている。

 フェラーリは2012年からフロントサスペンションをプルロッド化しており、現在のジェイムズ・アリソン体制以降もそのレイアウトを踏襲。昨年、3勝を挙げたSF15-Tはジオメトリーの改良もあり、セバスチャン・ベッテルだけでなく、前年に不振を極めたキミ・ライコネンにもドライビングしやすいマシンに仕上がった。

(オートスポーツweb)


→F1ファンのつぶやきも覗く! 

F1フォト

F1一覧を見る

©XPB Images

©XPB Images

©XPB Images

©Sutton

©XPB Images

©XPB Images


©XPB Images

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT


F1ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ