最新ニュース

STR「型落ちでもフェラーリPUは飛躍の原動力に」

2016.01.07

photo

©LAT

フォトギャラリー


 マックス・フェルスタッペンは、トロロッソはフェラーリのパワーユニットにスイッチする今年、大きく前進するはずであると自信を示した。

 トロロッソはこの2年、ルノーのパワーユニットのトラブルとパフォーマンスの低さに苦労してきたが、今年はフェラーリと契約、2015年仕様のパワーユニットの供給を受ける。

「以前からフェラーリかメルセデスのパワーユニットを搭載していたチームよりも僕らは大きく進歩すると思う」とフェルスタッペン。

「エンジン面に関して言うと、彼らは僕らほどの進歩を見つけられないだろう」
「僕らの方が改善の度合いが大きいはずだから、それが助けになるよ」

「今年もマシンがいいといいね。どうなるかは開幕戦の週末になるまで分からないけれど」
「新しいシーズンが楽しみで仕方ない。冬の間に頑張って作業に励み、体調面も整える。改めてモチベーションが高まるよ」

 型落ちパワーユニットの場合、現行仕様と異なりシーズン中の開発がなされないことが不利だと考えられており、以前カルロス・サインツJr.は、シーズン序盤にできるだけいい結果を出しておきたいと語っていた。しかしそれでも昨年に比べるとよくなるはずだと彼は考えている。

「ひたすら抜かれるばかりだと、本当に絶望的になる」とサインツJr.は昨年のルノーのパワーユニットのパフォーマンスを指して言った。

「これ以上悪くなることはない。トロロッソは信頼性、ピットストップ、グリップの面でも一歩前進すると信じている。チャンスは十分あると思う」

(オートスポーツweb )


→F1ファンのつぶやきも覗く! 

F1フォト

F1一覧を見る

©XPB Images

©XPB Images

©XPB Images

©Sutton

©XPB Images

©XPB Images


©XPB Images

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT


F1ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ