最新ニュース

ザウバー、ダラーラ離脱と後任人事を発表

2016.01.13

photo

©XPB Images

フォトギャラリー


 ザウバーは、ヘッド・オブ・トラック・エンジニアリングのジャンパオロ・ダラーラが同チームを離れることを正式に認めた。

 ダラーラはテストエンジニアとして2000年にスイスチームに加わり、09年に今のヘッド・オブ・トラック・エンジニアリングのポジションに就いた。

 彼は2013年にシニア・ストラテジー・エンジニアとして1シーズンを過ごしたが、その後は元のポジションに戻っている。

 ザウバーのスポークスパーソンは、ダラーラの離脱について次のようなコメントを発表した。
「ジャンパオロ・ダラーラは別のチャレンジを追いかけるために、15年以上務めた我が社を去ることを決断した」
「この間、ジャンパオロの示した献身的かつ非常に重要なコラボレーションに感謝したい」
「今後の彼の幸運を祈っている」

 チームはダラーラの離脱に伴い、元レッドブルのエンジニアを後任に据えることを明らかにした。
「新たなヘッド・オブ・トラック・エンジニアリングとして、ティモシー・マリヨンをお知らせする」
「ティモシーは、10年以上もF1のビッグチームで働いてきた」

「我々は、パフォーマンスの向上に彼の長年の経験が活きると確信している」

 ドイツのSpeed Weekは、ザウバーを離脱したダラーラがドイツツーリングカー選手権(DTM)を戦うBMWチームMTEKに加入すると報じている。

(オートスポーツweb)


→F1ファンのつぶやきも覗く! 

F1フォト

F1一覧を見る

©XPB Images

©XPB Images

©XPB Images

©Sutton

©XPB Images

©XPB Images


©XPB Images

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT


F1ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ