最新ニュース

「ウイリアムズはメルセデスよりホンダにするべき」

2016.01.18

photo

©LAT

フォトギャラリー


 1996年のワールドチャンピオン、デーモン・ヒルは、ウイリアムズがメルセデスのカスタマーである内は、彼らのタイトル制覇は現実的にはならないと考えている。

 ウイリアムズのドライバーとして96年のF1世界選手権を制したヒルは、ここ数年のウイリアムズチームの進歩を認めたものの、彼らが次のレベルに達するためには、ホンダのようなパワーユニット・サプライヤーと契約する方がいいと考えている。

「昨年、クレア・ウイリアムズに、君たちの問題はメルセデスAMGと同じエンジンであることだと進言した」と、ヒルが語ったと、F1iが伝えている。
「それは、彼ら自身がチャンピオンシップを勝ち取ることと、メルセデスが勝とうとする間で常に障壁となるだろう」

「戦略上も徹底的にチャンピオンシップを勝ち取りたいのであれば、他のエンジンに替えた方がいいと思うし、考えられる唯一のエンジンはホンダだと思う」

「私は、ウイリアムズがホンダエンジンと共に戦うのを見たかったし、ホンダは巻き返してくると思っている」
「昨年の彼らは、まさに壊滅的なシーズンとなってしまったが、そこから多くのことを学んでいる」

「間違っているかもしれない。それでも、ウイリアムズがフェラーリやメルセデスを追い抜くには、メルセデス以外のエンジンを積む必要があると思うよ」

 フェリペ・マッサは、昨年の開幕戦で「(メルセデスAMGと)同じエンジンが欲しい」と述べ、彼らのPUが同一仕様ではないと供給体制への不満も漏らしている。

(オートスポーツweb)


→F1ファンのつぶやきも覗く! 

F1フォト

F1一覧を見る

©XPB Images

©XPB Images

©XPB Images

©Sutton

©XPB Images

©XPB Images


©XPB Images

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT


F1ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ