最新ニュース

ザウバー新車登場は最終テスト。開幕日変更が影響

2016.01.19

photo

©LAT

フォトギャラリー


 ザウバーは2016年型新車の投入を2回目の合同テストまで遅らせることを決めた。最初の合同テストには昨年型のモディファイ版で参加する。

 2016年のプレシーズンテストは2回、1回目が2月22日から25日、2回目が3月1日から4日にバルセロナで行われる。
 昨年7月に発表された2016年暫定カレンダーではオーストラリアでの開幕戦は4月3日と1988年以来の遅いシーズンスタートになる予定だったが、その後、9月30日の発表で、2週間早められ3月20日に行われることが明らかになった。この変更に伴い、プレシーズンテストの日程も前倒しになった。元々は1回目が3月1日から4日まで、2回目のテストが15日から18日の日程で組まれていたが、これが大幅に早められることが決まった。

 この変更が各チームの新車の準備に影響を与えた。最初に設定されていたテストスタート日3月1日を目指してマシンの準備を行っていたザウバーは、日程変更後もこのプランを維持することを決めたという。そのため最初のテストには2015年型マシンのモディファイ版に今年のカラーリングを施して走らせるということだ。新車C35は2回目のテストでデビューすることになる。

 今年はプレシーズンテストが8日間に短縮されており、ザウバーはわずか4日間で開幕への準備を行う。

 マクラーレン・ホンダはプレシーズンテストが始まる前日、2月21日に新車発表を行うことを明らかにした。ウイリアムズはテスト初日の2月22日の朝、ピットレーン上で新車披露を行う見込みだ。

(オートスポーツweb )


→F1ファンのつぶやきも覗く! 

F1フォト

F1一覧を見る

©XPB Images

©XPB Images

©XPB Images

©Sutton

©XPB Images

©XPB Images


©XPB Images

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT


F1ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ