最新ニュース

今年の日本GPは「ファンに愛される特別なGP」

2016.01.20

photo

©MOBILITYLAND

フォトギャラリー


 鈴鹿サーキットを運営するモビリティランドは、2016年F1日本グランプリの大会テーマを含む開催概要を発表した。

 今年の日本グランプリは、10月7日(金)から9日(日)の3日間にかけ、鈴鹿サーキットで開催され、公式の大会名称は『2016 FIA F1世界選手権シリーズ 第17戦 日本グランプリレース』となる。

 テーマは「THE 1 AND ONLY ファンのために。ファンとともに。」で、F1シリーズの中でも特別なグランプリを目指し、鈴鹿サーキットだから体感できる多くの感動により、世界中のファンから愛される“SUZUKA”の実現に取り組むという。
 
 また今年は3年ぶりに10月の3連休にかけて開催されることから、昨年新たに実施したドライバートークショーなど、鈴鹿オリジナルのイベントにも引き続き取り組み、「大切な人と連れ立って来場いただける特別なエンターテイメントとして作り上げていく」と、モビリティランド社長の曽田浩氏も語っている。

 チケットは、昨年に引き続き一般指定席および企画チケットを3月に、昨年新設し好評を博した西エリアチケットや金曜日券などを7月に順次販売していくとしており、プロモーションパートナー契約を延長したローソンでは、今年も独占販売が行われる。

 なお、3日通し観戦券は例年通り、ピットウォークなどのファンイベントが行われる木曜とファンミーティングが実施される月曜も有効な5日間チケットとなるほか、昨年導入した「レースチケット補償保険」は、鈴鹿F1チケットサイトに加え、ローソンチケットの購入者も対象となる。

■チケット販売スケジュール
3月6日(日)10:00〜
発売券種:一般全指定席(企画チケットを除く)、駐車場セット券、直営駐車場駐車券

3月20日(日・祝)10:00〜
発売券種:応援席、レディースシート、カメラマンエリアチケット、ファミリーシート、アウトレットシート

7月10日(日)10:00〜
発売券種:西エリアチケット、金曜日券

(オートスポーツweb)


→F1ファンのつぶやきも覗く! 

F1フォト

F1一覧を見る

©XPB Images

©XPB Images

©XPB Images

©Sutton

©XPB Images

©XPB Images


©XPB Images

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT


F1ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ