最新ニュース

ホンダ、PUの大幅パワーアップの報道を否定

2016.01.26

photo

©XPB Images

フォトギャラリー


 ホンダは、新しいパワーユニットが200馬力以上のパワーアップに成功したとの一部報道を否定した。

 先週末、スペインのスポーツ紙ASは、マクラーレンのパワーユニットサプライヤーであるホンダが今オフの新PU開発で、新たに223馬力を生み出す方法を手にし、ライバルとのギャップを大幅に縮めたと報じた。

 同紙のレポートでは、昨年のマクラーレン・ホンダの苦戦原因となったデプロイメントの問題を、ERSの冷却システムの再配置により改善したと示唆している。

 しかし英Sky sportは25日、ホンダがこの報道について「これらのレポートは根拠のない単なる推測だ」とコメントしたと報じた。

 マクラーレンは今季も“サイズゼロ”のコンセプトを継続することを明らかにしているが、ホンダF1プロジェクトの総責任者、新井康久氏はターボチャージャーのサイズ拡大やコンプレッサーの効率化など、各コンポーネンツの修正に取り組んでいることを認めている。

(オートスポーツweb)


→F1ファンのつぶやきも覗く! 

F1フォト

F1一覧を見る

©XPB Images

©XPB Images

©XPB Images

©Sutton

©XPB Images

©XPB Images


©XPB Images

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT


F1ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ