最新ニュース

パフェット、ウイリアムズの開発ドライバー就任

2016.02.02

photo

©DTM

フォトギャラリー


 2000年から13年間に渡りマクラーレンのテストドライバーを努めたゲイリー・パフェットが、ウイリアムズと契約を交わした。パフェットはシミュレータードライバーを担当し、チームのマシン開発に携わる。

 パフェットはマクラーレンのテストドライバーと並行して、メルセデスからドイツツーリングカー選手権(DTM)に参戦。2005年にはタイトルを獲得しているほか、シリーズ通算20勝を挙げている。

 ウイリアムズのチーム副代表を務めるクレア・ウイリアムズは「ゲイリーのような経験豊かなドライバーをチームに迎えることができ、嬉しく思う」とチームへの合流を歓迎している。

「彼は高いスキルを持つレーシングドライバーであると同時に、テストに必要な知識やデータを解析する能力も持ち合わせています。彼の能力があれば、FW38の開発をより加速させることができるはずです」

 また、パフェットも「歴史ある名門チーム」の一員となることを喜んでいると述べた。

 なお、メルセデスは2016年のDTMドライバーラインアップを発表していないものの、パフェットは引き続きメルセデス陣営に留まり、同シリーズへ参戦するとみられている。

(オートスポーツweb )


→F1ファンのつぶやきも覗く! 

F1フォト

F1一覧を見る

©XPB Images

©XPB Images

©XPB Images

©Sutton

©XPB Images

©XPB Images


©XPB Images

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT


F1ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ