最新ニュース

マノー、躍進の夢を乗せた新車「MRT05」を発表

2016.02.22

 マノー・レーシングは2月22日、バルセロナF1合同テストの初日に2016年の新車「MRT05」を発表した。

 テストは朝9時から走行が始まっていたが、マノーのニューマシンが姿を現したのは現地時間10時30分近くなってから。今季F1デビューとなるパスカル・ウェーレインがステアリングを握り、コースへと出て行った。

 現在のF1で最も小規模なチームであるマノーだが、今季はメルセデスからパワーユニット供給を受ける。また、メルセデスの育成ドライバーであるウェーレインを起用することで、メルセデスの風洞を使用できるとも伝えられている。さらにウイリアムズとの技術提携により、トランスミッションとサスペンション・コンポーネントの供給も受けることが決まっている。今季はテールエンダーから、中団へと躍進する最大のチャンスなのだ。

 チーム体制も大きく変わり、新たな船出となる2016年シーズンはウェーレインとインドネシア出身のリオ・ハリアントのルーキー・コンビに託される。

(オートスポーツweb)


→F1ファンのつぶやきも覗く! 

F1フォト

F1一覧を見る

©XPB Images

©XPB Images

©XPB Images

©Sutton

©XPB Images

©XPB Images


©XPB Images

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT


F1ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ