最新ニュース

第1回バルセロナ合同テスト1日目午前 タイム結果

2016.02.22

photo

©LAT

フォトギャラリー


 22日、2016年シーズンの第1回合同テストがスペインのバルセロナ・サーキットで始まり、午前のセッションではフェラーリのセバスチャン・ベッテルがトップタイムをマークした。

 フェラーリSF16-Hを駆るベッテルは、36周をこなして1分24秒939をマーク。まずは今季最初のセッションをトップで終えた。一方、メルセデスW07をドライブしたルイス・ハミルトンは、他チームと比較しても飛び抜けて多い66周を周回。1分25秒409と2番手につけて午前の走行を終えている。

 ジェンソン・バトンがステアリングを握ったマクラーレン・ホンダMP4-31は、開始早々に1周した後、小さなメカニカルトラブルに見舞われたが、その後は走行を再開。最終的には35周を走行し、1分27秒691のタイムで6番手となっている。

 また、“F1初走行”となったハースは、ロマン・グロージャンがVF-16の走行を担当し、13周の中で1分28秒399のタイムをマーク。8番手につけた。

 合同テスト初日は、ランチ休憩をはさみ、現地時間18時(日本時間26時)まで午後の走行が行われる予定となっている。

(オートスポーツweb)


2016年F1バルセロナ合同テスト 1日目午前タイム結果

Pos Driver Team Time Lap
1 S.ベッテル フェラーリ 1'24''939 36
2 L.ハミルトン メルセデス 1'25''409 66
3 V.ボッタス ウイリアムズ 1'26''091 43
4 D.リカルド レッドブル 1'26''704 20
5 C.サインツJr. トロロッソ 1'27''180 35
6 J.バトン マクラーレン 1'27''691 35
7 M.エリクソン ザウバー 1'28''165 36
8 R.グロージャン ハース 1'28''399 13
9 A.セリス Fインディア 1'29''406 21
10 J.パーマー ルノー 1'31''351 15
11 P.ウェーレイン マノー 1'33''455 7

→F1ファンのつぶやきも覗く! 

F1フォト

F1一覧を見る

©XPB Images

©XPB Images

©XPB Images

©Sutton

©XPB Images

©XPB Images


©XPB Images

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT


F1ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ