最新ニュース

ザウバー、昨年型で「やり残した作業」に取り組む

2016.02.23

 22日、スペイン バルセロナで2016年プレシーズンテストがスタートした。ザウバーは、マーカス・エリクソンを初日に起用、昨年型C34の改良仕様でテストを行った。

 ザウバーは新車C35を2回目の合同テスト初日となる3月1日に公開する予定であることを、1月中旬の段階から明らかにしていた。プレシーズンテストスタート前日には新カラーリングのみを披露している。

 22日は午前中は曇り、序盤はダンプ状態だったがすぐにドライとなり、午後は快晴となった。エリクソンはセットアップ、タイヤのチェックなどの作業に取り組みながら88周を走りこみ、ミディアムタイヤで1分27秒555を記録、11人中8番手となった。

「有意義な一日だった」とエリクソン。
「数カ月ぶりにマシンに乗ったので、久しぶりに走れてすごく嬉しかった」
「使っているのはC34だけど、去年時間がなくてできなかったいろいろなことを試した。いくつかセットアップをテストしたから、ここから得た情報をC35の序盤の作業に役立てる。広範囲にわたる作業に取り組み、興味深いデータを集めることができた」

 翌23日もエリクソンが走行を行う。

(オートスポーツweb)


→F1ファンのつぶやきも覗く! 

F1フォト

F1一覧を見る

©XPB Images

©XPB Images

©XPB Images

©Sutton

©XPB Images

©XPB Images


©XPB Images

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT


F1ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ