最新ニュース

トップスピードが違う! STR フェラーリPUに好感触

2016.02.24

photo

©XPB Images

フォトギャラリー


photo

©Sutton

フォトギャラリー


photo

©XPB Images

フォトギャラリー


他の写真も表示 全3枚最初の1枚

 スペイン バルセロナでの2016年プレシーズンテスト2日目の23日、マックス・フェルスタッペンがトロロッソSTR11・フェラーリでの初走行を行った。

 この日の天候は晴れでドライコンディション。フェルスタッペンは121周を走行、ミディアムタイヤでマークした1分26秒539のタイムで11人中最下位となった。午前中には電気系トラブルが発生、マシンをコース上に止めることとなったが、ガレージでリセットした後は問題なく走行できた。テクニカルディレクターのジェイムズ・キーは、テスト2日目にシャシーに小さなアップデートを施してたくさんの周回数を走りこめたことに満足している。

「今日久しぶりにマシンに乗ることができてすごく嬉しかった。この日が来るのを3カ月も待ち続けたんだ!」とフェルスタッペン。
「序盤の数周は本当にわくわくした。パワーユニットが(フェラーリに)変わったしね。やっと体験することができた。すぐにいい感触を持てたよ」

「今日は大量に走りこんだ。チームにとってはもちろん、僕にとってもいいことだ。マシンに慣れるという意味でね。全体的にとてもポジティブな一日といっていいと思う。タイムシートからは分からないかもしれないけどね。今のところ僕らはラップタイムは気にしていない。満足だよ!」

 去年までルノーのパワーユニットを使用していたトロロッソは、今年からフェラーリの2015年最終仕様のユニットを搭載する。
 ルノーとの違いを聞かれたフェルスタッペンは「(フェラーリの方が)トップスピードが速いね!」と答えたとCrash.netが伝えた。

 翌24日はカルロス・サインツJr.がテストを担当する予定となっている。

(オートスポーツweb)


→F1ファンのつぶやきも覗く! 

F1フォト

F1一覧を見る

©XPB Images

©XPB Images

©XPB Images

©Sutton

©XPB Images

©XPB Images


©XPB Images

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT


F1ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ