最新ニュース

ウイリアムズ、信頼性生かし順調にプラン進行

2016.02.24

 スペイン バルセロナでの2016年プレシーズンテスト2日目の23日、バルテリ・ボッタスが前日に引き続きウイリアムズFW38の走行を担当した。

 この日の天候は晴れでドライコンディション。ボッタスは長めのラン、信頼性のチェック、空力を含むシャシーのテストなどに取り組み、134周を走行、1分25秒648のタイムで11人中7番手となった。

「今日予定していたプログラムをすべてやり終えることができた。いいことだよ」とボッタス。
「チーム全員が懸命に作業にあたった。今日はたくさんの周回を走り切ることができて喜んでいる。このマイレージは役立つし、マシンはすでに信頼性が高いことを確認できた」

「昨日同様、僕らは予定していた作業に集中し、パフォーマンスの面には目を向けていないので、ライバルとの位置関係はまだ分からない」

「明日からフェリペ(・マッサ)が行う作業を注視していく。来週、またマシンに戻って走行するのも楽しみだ」

 ボッタスはこの日で今週の作業を終え、翌24日にはマッサが初登場する。

(オートスポーツweb)


→F1ファンのつぶやきも覗く! 

F1フォト

F1一覧を見る

©XPB Images

©XPB Images

©XPB Images

©Sutton

©XPB Images

©XPB Images


©XPB Images

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT


F1ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ