最新ニュース

バルセロナ合同テスト3日目午前 タイム結果

2016.02.24

 24日、スペインのカタルニア・サーキットで行われているバルセロナ合同テスト2日目は、フォース・インディアのニコ・ヒュルケンベルグが午前中のトップタイムをマークした。

 午前中に37周を走ったヒュルケンベルグはピレリのミディアムタイヤを履いて1分25秒台をマーク、まずはタイムシートのトップに立った。
 最初の2日間で十分な走り込みができなかったルノーは、この日初めて新車を走らせたケビン・マグヌッセンが早くも63周を走っており、唯一ソフトタイヤで全体の2番手タイムをマークしている。

 メルセデスはこの日もニコ・ロズベルグが午前最多の74周を走行。ランチ休憩を挟んだ午後のセッションはルイス・ハミルトンがステアリングを引き継ぐ予定だ。

 マクラーレン・ホンダは、ジェンソン・バトンが45周を走って8番手。マノーの新人、リオ・ハリアントは25周を走ったところでスピンを喫し、赤旗を出している。

 キミ・ライコネンの新車初走行となったフェラーリは、朝から燃料系のチェックに追われ、わずか4周を走っただけ。タイムは記録していない。

(オートスポーツweb)


バルセロナ合同テスト3日目午前 タイム結果

Pos Driver Machine Time Lap
1 N.ヒュルケンベルグ FインディアVJM09 1'25''286 37
2 K.マグヌッセン ルノーR.S.16 1'26''014 63
3 N.ロズベルグ メルセデスW07 1'26''084 74
4 C.サインツJr. トロロッソSTR11 1'26''239 66
5 D.クビアト レッドブルRB12 1'26''497 29
6 F.マッサ ウイリアムズFW38 1'26''712 57
7 F.ナッセ ザウバーC34 1'26''840 61
8 J.バトン マクラーレンMP4-31 1'26''919 45
9 R.グロージャン ハースVF-16 1'26''955 54
10 R.ハリアント マノーMRT05 1'29''808 25
11 K.ライコネン フェラーリSF16-H No time 4
→F1ファンのつぶやきも覗く! 

F1フォト

F1一覧を見る

©XPB Images

©XPB Images

©XPB Images

©Sutton

©XPB Images

©XPB Images


©XPB Images

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT


F1ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ