最新ニュース

「真のSTR11は次回テストでデビュー」とサインツ

2016.02.25

photo

©LAT

フォトギャラリー


 スペイン バルセロナでの2016年プレシーズンテスト3日目、カルロス・サインツJr.がトロロッソ“STR11・フェラーリ”で周回を重ねた。

 24日の天候は晴れでドライコンディション。サインツJr.は161周を走行、ミディアムタイヤで記録した1分26秒239で12人中6位だった。

 この日、サインツJr.は、今走っているマシンは基本的には2015年型の改良版に新パーツをつけた暫定バージョンであると明かした。
 フェラーリPUへのスイッチが決まったのが遅かったことが影響し、今回のテストでトロロッソは去年のマシンをモディファイして2015年仕様のフェラーリPUと今年用新パーツの一部を搭載したものを持ち込んでいるようだ、真の2016年型マシンは来週のテストでデビューする見込みだという。

「今走っているのは、去年のマシンと今年のパーツのミックスだ」とサインツJr。
「今は、STR11のパーツをSTR10につけて走っている」
「来週新パーツが全部到着して完全なSTR11になったら、マシンの評価がもっとちゃんとできるようになるよ」

 トロロッソは、今のマシンを“STR11・フェラーリ”と呼んでおり、次回テスト初日3月1日に正式カラーリングを発表すると述べている。

(オートスポーツweb )


→F1ファンのつぶやきも覗く! 

F1フォト

F1一覧を見る

©XPB Images

©XPB Images

©XPB Images

©Sutton

©XPB Images

©XPB Images


©XPB Images

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT


F1ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ