最新ニュース

Fインディアのセリス、FP1デビューへの準備進める

2016.02.26

photo

©XPB Images

フォトギャラリー


 スペイン バルセロナでの2016年プレシーズンテスト4日目最終日、フォース・インディアの開発ドライバー、アルフォンソ・セリスがVJM09の走行を担当した。

 25日の天候は晴れでドライコンディション。セリスは75周し、スーパーソフトタイヤで記録した1分24秒840で12人中3番手となった。

 今年グランプリのフリープラクティス1に何度か出場する予定のセリスのため、チームはさまざまな手順を教えるなどしたほか、空力の相関作業も行っている。

「いろいろな手順や空力作業など、やることがたっぷりあって、今日も忙しい一日だった」とセリス。
「今日もマシンの信頼性は高く、大きな問題に見舞われることなくプランどおりに走行を行った。午前中は主にミディアムタイヤで、午後はソフトタイヤで走行した」
「テストの1日1日が学習する上で貴重な経験になるし、走るたびにマシンに慣れてきている。今週のテストを通してエンジニアたちとの関係を深めることができた。それは今後のシーズンで僕が担う仕事においてとても大切なことだ」

 次回テストは3月1日から、今回と同じバルセロナで4日間にわたって行われる。

(オートスポーツweb)


→F1ファンのつぶやきも覗く! 

F1フォト

F1一覧を見る

©XPB Images

©XPB Images

©XPB Images

©Sutton

©XPB Images

©XPB Images


©XPB Images

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT


F1ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ