最新ニュース

「マクラーレンらと中団争い」トロロッソが予想

2016.03.01

photo

©XPB Images

フォトギャラリー


 トロロッソのチームプリンシパル、フランツ・トストは、今年彼のチームにとって直接のライバルになるチームとしてマクラーレン・ホンダなど4チームを挙げた。

 今年トロロッソはフェラーリと契約し、2015年型最終仕様のパワーユニットを搭載する。昨年終盤になってルノーからフェラーリへのスイッチが確定したトロロッソだが、現状に非常に満足しているとトストは言う。

「我々は競争力の高いマシンを手にしている。STR11は大きなポテンシャルを持ったクルマだ」とトストはFormula1.comのインタビューにおいて語った。

「エンジンパートナーのフェラーリには非常に満足しており、ドライバーはふたりともエンジンのドライバビリティに関してもパワーに関してもとても前向きな発言をしている。チーム自体もさまざまな手順の改善に努め、向上した。ふたりの有能なドライバーたちのために十分な準備ができたといえるだろう」

「(第1回テストで走ってみて)去年よりマシンはよくなっている。空力データから見て1歩前進しているのが分かる。開発をどこまで推し進められるのかは我々自身にかかっている。シーズンを通して我々がどの程度リソースを使うか、ライバルたちはどうなのか、という点も重要だ」

「直接のライバルは」と聞かれたトストは、今季改善が予想されるマクラーレン、フェラーリの最新スペックを積む新規チーム、ハースF1などを挙げた。
「フォース・インディア、マクラーレン、ザウバー、そしてハースだ。特にシーズン序盤はね」とトストは述べている。

 2016年は理想的にはどの位置で終わりたいかという問いにトストは「コンストラクターズ選手権5位だ」と答えた。

 トロロッソは2015年コンストラクターズ選手権7位。フォース・インディアは5位、ザウバーは8位、マクラーレンは9位だった。

(オートスポーツweb)


→F1ファンのつぶやきも覗く! 

F1フォト

F1一覧を見る

©XPB Images

©XPB Images

©XPB Images

©Sutton

©XPB Images

©XPB Images


©XPB Images

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT


F1ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ