最新ニュース

首位ボッタス「ウイリアムズは去年より順調」

2016.03.03

photo

©Sutton

フォトギャラリー


 スペイン バルセロナでの2016年第2回F1プレシーズンテストが2日目を迎え、バルテリ・ボッタスが前日に引き続きウイリアムズFW38のテストを担当、開幕前最後の走行を行った。

 2日の天候は曇り・晴れでドライコンディション。ウイリアムズは大きな問題なく予定した作業を完了することができたとして「極めてうまくいった」と述べている。ボッタスは108周を走行、スーパーソフトタイヤで記録した1分23秒261で12人中トップとなった。

「今日もいい一日だった。開幕戦メルボルンに向けたテストを終えた」とボッタス。
「準備は整ったと感じるし、マシンにいい感触も持っている。テスト期間の中で進歩することができて嬉しい。開幕戦までにさらに改善するはずだ」
「僕がテストで走るのは今日が最後。残り2日間はフェリペ(・マッサ)が担当し、さらに何かを発見することができるだろう」

「去年よりテスト日数が少ないのに、去年の今ごろより完全な状態に近づいている」とボッタスが述べたとF1iが伝えた。
「まだまだ進歩する。メルボルンにも新しいパーツを持ち込む予定だから、それがうまく機能すれば、いいシーズンスタートになるよ」

(オートスポーツweb)


→F1ファンのつぶやきも覗く! 

F1フォト

F1一覧を見る

©XPB Images

©XPB Images

©XPB Images

©Sutton

©XPB Images

©XPB Images


©XPB Images

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT


F1ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ