最新ニュース

第2回バルセロナ合同テスト4日目午前 タイム結果

2016.03.04

photo

©Sutton

フォトギャラリー


photo

©Sutton

フォトギャラリー


photo

©Sutton

フォトギャラリー


photo

©Sutton

フォトギャラリー


photo

©Sutton

フォトギャラリー


他の写真も表示 全5枚最初の1枚

 4日、スペインのカタルニア・サーキットで行われている第2回F1合同テスト4日目最終日は、フェラーリのセバスチャン・ベッテルが午前中のトップタイムをマークした。

 54周を走ったベッテルは、スーパーソフトでの最速タイムとなる1分22秒852を記録。前日にウルトラソフトタイヤでチームメイトがたたき出した今オフのベストタイムにはわずか0.087秒及ばなかったが、ウルトラソフトを履いた周回では、セクター1の最速タイムを塗り替えている。

 一方、最終日のパフォーマンスランに注目が集まった王者ルイス・ハミルトンはセッションを通してミディアムタイヤで周回を重ねると、終盤にはギヤボックストラブルからピット出口でストップし走行を終了。一度も手の内をみせなかったハミルトンは、そのまま午後の走行を担当するニコ・ロズベルグにマシンを明け渡している。なお、メルセデスはギヤボックスの交換を見送っている。

 順調に周回を重ねたマクラーレン・ホンダのジェンソン・バトンはウルトラソフトで1分24秒714をマーク。ソフトタイヤのレッドブルからコンマ約3秒差の6番手につけている。

(オートスポーツweb)


第2回バルセロナ合同テスト4日目午前 タイム結果

Pos Driver Machine Time Tyre Laps
1 S.ベッテル フェラーリSF16-H 1'22''852 SS 54
2 C.サインツJr. トロロッソSTR11 1'23''134 US 57
3 S.ペレス FインディアVJM09 1'23''721 SS 44
4 L.ハミルトン メルセデスW07 1'24''133 M 69
5 D.リカルド レッドブルRB12 1'24''427 S 61
6 J.バトン マクラーレンMP4-31 1'24''714 US 56
7 J.パーマー ルノーR.S.16 1'24''859 SS 31
8 M.エリクソン ザウバーC35 1'25''031 S 57
9 R.グロージャン ハースVF-16 1'25''255 S 53
10 F.マッサ ウイリアムズFW38 1'25''696 M 63
11 R.ハリアント マノーMRT05 No time - 1

※タイヤ表記:US=ウルトラソフト、SS=スーパーソフト、S=ソフト、M=ミディアム、H=ハード、I=インターミディエイト、W=ウエット

→F1ファンのつぶやきも覗く! 

F1フォト

F1一覧を見る

©XPB Images

©XPB Images

©XPB Images

©Sutton

©XPB Images

©XPB Images


©XPB Images

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT


F1ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ