最新ニュース

Topic:GP2王座を狙う松下、アレジ来日への期待

2016.03.06

 パリに戻ってきたばかりの松下信治と、彼の自宅近くのレストランで昼食を食べた。シーズンオフは日本で過ごし、その間きっちりトレーニングに励んでいたようで、いっそう精悍な体つきになっている。

 先日、松下はフランス訪問中の鈴木亜久里に誘われ、マニクールまでGP3テストを見に行っていた。今季の松下は、GP2のチャンピオン候補筆頭。GP3では松下と同じARTから、19歳の福住仁嶺がデビューを果たす。さらにGP3にはジャン・アレジと後藤久美子さんの息子、ジュリアーノ・アレジも初参戦。日本のレースファンにとって今季のGP2とGP3は一気に注目のカテゴリーになった。

 マニクールのGP3テストは、今季の新車のシェイクダウンがメイン。ウエット路面で、あいにくのコンディションとなった。それでも福住、アレジともに、危なげない走りを見せていたという。

「ジュリアーノは日本人っぽくて、すごくいいヤツですよ」と、松下選手。「声をかけたら『あ、どうも』って、まるで日本人みたいにお辞儀してきたんです。チームの評価も高いし、福住くんのいいライバルになるんじゃないですか」とアレジJr.を評する。

「来週の鈴鹿(モータースポーツファン感謝デー)に、親子で来るらしい。僕も行くので、再会が楽しみです。どちらかというと、お母さんの後藤久美子さんに、ぜひ会ってみたいんですけど(笑)。国民的美少女だったんでしょ」

 自分の息子と、ほぼ同世代の若者から憧れられるとは、さすがはゴクミ! 最後は余談となってしまったが、とにかく今季のGP2とGP3は要注目。どちらもF1スペインGPの併催イベントとして、2016年の開幕戦を迎える予定だ。

(柴田久仁夫/Text : Kunio Shibata)


→F1ファンのつぶやきも覗く! 

F1フォト

F1一覧を見る

©XPB Images

©XPB Images

©XPB Images

©Sutton

©XPB Images

©XPB Images


©XPB Images

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT

©RENAULT SPORT


F1ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ