最新ニュース

谷口「ファン感謝祭でAMG GT3をシェイクダウン」

2016.01.16

photo

©AUTOSPORTweb

フォトギャラリー


photo

©AUTOSPORTweb

フォトギャラリー


photo

©AUTOSPORTweb

フォトギャラリー


photo

©Ryuji Hirano

フォトギャラリー


photo

©Daimler

フォトギャラリー


他の写真も表示 全5枚最初の1枚

 2016年のスーパーGT300クラスにGOODSMILE RACING & Team UKYOから参戦する谷口信輝は、今季スイッチするメルセデスベンツAMG GT3のシェイクダウンを2月19日に筑波サーキットで行われる『初音ミクGTプロジェクト ファン感謝祭』で実施する予定であることを明らかにした。

 これは東京オートサロン2016で行われた『CASIO EDIFICE Presents スペシャルイベント Powered by ベストカー』内で谷口が明らかにしたもの。チームは昨年末に体制発表を行っており、2016年に世界中でデリバリーが始まる新GT3カー、メルセデスベンツAMG GT3にマシンをスイッチすることを発表している。

 現時点でチームのもとにマシンは届いておらず、「早くて今月中、遅くとも2月には来る予定」と谷口。そして、「2月19日につくばでGOODSMILEが歴代の“ミクカー”を走らせるイベントを行います。そこで今年戦うAMG GT3をシェイクダウンします」と明らかにした。

「去年はさほど活躍しませんでした(苦笑)。たまには酸っぱい1年を過ごすのも重要かなと慰めていますが、2016年は目立ちに目立っていこうと思っています」

 なお、マシンカラーリングやチームを彩るレーシングミクサポーターズは例年同様2月のワンダーフェスティバルで公開される予定となっている。また、2年連続チャンピオンを獲得したTOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Raceについても3連覇を目指して継続参戦するとのことだ。

 そのほかトークショーでは、見た目が気に入っており普段から愛用しているというEDIFICEについて、「いろいろ腕時計は持っていますが、やはり時計の性能は国産が1番」と魅力を語ったほか、同じくEDIFICEのサポートを受ける中嶋一貴、東京オートサロンイメージガールのA-Classとともに、抽選でEDIFICEが当たるクイズコーナーを実施した。

(オートスポーツweb)


クルマフォト

クルマ一覧を見る

©CTCC

©CTCC

©MAZDA

©SUBARU

©Ferrari

©PEUGEOT JAPON


©PEUGEOT JAPON

©PEUGEOT JAPON

©SANS/ISO

©SANS/ISO

©SANS/ISO

©Ferrari


クルマニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ