最新ニュース

B-MAXが今季体制を発表。全日本F3やFIA-F4参戦

2015.03.16

photo

©AUTOSPORTweb

フォトギャラリー


photo

©Toshikazu Moriyama

フォトギャラリー


他の写真も表示 全2枚最初の1枚

 昨年ニッサンGT-RニスモGT3でスーパーGT300クラスやGTアジアに参戦し、全日本F3のトップチームのひとつでもあるB-MAX RACING TEAMは、今季のモータースポーツ参戦体制を発表した。昨年に続きスーパーGT300クラスに参戦するとともに、フォーミュラカーカテゴリーでは全日本F3選手権を頂点として、F4以下の育成カテゴリーすべてに参戦する。

 昨年のスーパーGT第7戦タイでクラス優勝し、ポイントランキング4位を獲得したB-MAX RACING TEAM。既報の通り2015年も、長谷見昌弘監督のもとNDDP(日産ドライバーデベロップメントプログラム)と組み、『NDDP RACING with B-MAX』としてスーパーGT300クラスに参戦する。ドライバーは続投となる星野一樹とNDDPで全日本F3に出場してきた経験をもつ高星明誠のふたりを起用し、チャンピオン獲得を目指していく。

 全日本F3でも、NDDPと組んで『B-MAX Racing Team with NDDP』としてチャンピオンクラスに参戦するほか、『B-MAX RACING TEAM』としてもチャンピオンクラスとF3-Nに参戦。合計4台のマシンを送り込む。チャンピオンクラスには、昨年ポイントランキング3位の高星と、GTアカデミー出身のルーカス・オルドネス、吉田基良の3人を起用し、F3-NにはDRAGONを起用する。

 さらに、今年からスタートするFIA-F4選手権には2台のマシンを投入するほか、JAF-F4選手権に5台、スーパーFJ富士シリーズに1台のマシンを投入する。

●スーパーGT300クラス
カーナンバー:3
チーム:NDDP RACING with B-MAX
監督:長谷見昌弘
ドライバー:星野一樹、高星明誠
車両名:B-MAX NDDP GT-R
タイヤ:ヨコハマ

●全日本F3選手権
チーム:B-MAX Racing Team with NDDP
クラス:C
監督:長谷見昌弘
ドライバー:ルーカス・オルドネス(No.22)、高星明誠(No.23)
車両名:B-MAX Racing with NDDP F3

チーム:RSS with B-MAX Racing Team
クラス:C
ドライバー:吉田基良(No.13)
車両名:RSS with B-MAX Racing F312

チーム:B-MAX Racing Team
クラス:F3-N
ドライバー:DRAGON
車両名:B-MAX Racing F308

●FIA F4選手権
ドライバー:三笠雄一、山田真之亮
車両名:B-MAX Racing F110

●JAF F4選手権
東日本シリーズ参戦ドライバー(車両名):中山雅之(HITACHI BM RK01)、加藤智(FEEL・RK01・TODA)、SYUJI(B-MAX-RK01-TODA)
西日本シリーズ参戦ドライバー(車両名):今井 龍太(T.B.N)
参戦シリーズ未定(車両名):長優子(B-MAX・RK01・TODA)

●スーパーFJ地方選手権
富士シリーズ:山田弘樹(B-MAX with GENROQ DOOP)

(オートスポーツweb)


SUPER GTフォト

SUPER GT一覧を見る

©LEXUS TEAM ZENT CERUMO

©LEXUS TEAM ZENT CERUMO

©LEXUS TEAM ZENT CERUMO

©Takashi Ogasawara

©Takashi Ogasawara

©Ryuji Hirano


©Ryuji Hirano

©LEXUS TEAM SARD

©LEXUS TEAM SARD

©LEXUS TEAM SARD

©PACIFIC RACING TEAM

©SARD


SUPER GTニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ