最新ニュース

GT500ストーブリーグ:3社ともラインアップ変動か

2015.12.30

photo

©Takashi Ogasawara

フォトギャラリー


 2016年シーズンに向けて、スーパーGTでもストーブリーグが動き始めている。ここ数年は、ニッサンをはじめ、各チームのコンビが定着化し「ラインアップに変更なし」という体制発表が多く見られているが、今回は3メーカーとも何らかの動きがありそうだ。

 中でも一番注目なのは2年連続で王座を勝ち取ったニッサン勢。チャンピオンのニスモ(松田次生/ロニー・クインタレッリ組)以外の3チームは動きがある模様だ。特に、ランキング2位のTEAM IMPULは、スーパーフォーミュラでも起用のウワサがある関口雄飛を抜擢するのではないかとの情報が流れている。とは言え関口は、シーズン後のタイヤメーカーテストで、今季もドライブしたLEXUS TEAM WedsSport BANDOHのマシンをドライブしている。インパル入りの可能性は決して高くはなさそうだが、実際のところは体制発表を待ってみないと分からない。

 もし関口がインパルに加入した場合、チームを離れるのはジョアオ-パオロ・デ・オリベイラ、または安田裕信のどちらかになるわけだが、安田の可能性が高い模様で、もし安田がインパルを離れることになり、その後、MOLAやKONDO Racingに移ることになれば、ニッサン陣営全体のラインアップにも影響が出てくることになる。

 レクサス勢は最終戦までチャンピオン争いに関わったLEXUS TEAM PETRONAS TOM'S(伊藤大輔/ジェームス・ロシター組)、LEXUS TEAM ZENT CERUMO(立川祐路/石浦宏明組)は変更がない様子。LEXUS TEAM SARDでも、ヘイキ・コバライネンが来季残留に向けて前向きな反応を示しており、正式に契約延長が決まれば平手晃平とともに16年シーズンを戦うことになりそうだ。


 レクサス陣営のそれ以外の3チームは、ラインアップがまだはっきりしていない模様。特にLEXUS TEAM KeePer TOM'Sのアンドレア・カルダレッリは来季GP2に挑戦する方向で調整しているとの情報があり、その去就次第ではスーパーフォーミュラだけでなくスーパーGTも離脱する可能性がある。また前述のように関口がインパルに移籍した場合、バンドウの19号車にも空席ができ、そのシートに誰が入ってくるのか注目される。現状での候補としては、GT300でTOYOTA PRIUS apr GTを駆っていた中山雄一や全日本F3チャンピオンのニック・キャシディにもチャンスもなくはないようだ。さらには、スポンサー面での変化があるチームがあるとのウワサが出ており、これまでの見慣れたカラーリングを一新するチームも出てきそうな状況だ。

 そしてホンダ勢。SUGO戦で今季ホンダ勢で唯一の勝利を挙げ、シリーズランキング3位となったTEAM KUNIMITSU(山本尚貴/伊沢拓也組)はコンビ継続の模様。またNAKAJIMA RACING(中嶋大祐/ベルトラン・バケット組)も今季のままとの情報がある。ただ、その他のチームでは気になる動きがシーズンオフに出てきている。

 当初はDrago Modulo Honda Racingを離脱濃厚だったオリバー・ターベイが別チームでGT500残留方向で調整しているというのだ。ターベイに関しては、現在フル参戦しているフォーミュラEや、マクラーレンの開発ドライバーの仕事も考慮しGT500は1年限りという見方もあった。ところが12月に行われた岡山国際サーキットでのテストにターベイも参加。しかも、KEIHIN REAL RACINGのマシンをドライブしていたという。これがそのまま来季のラインアップに反映されることになれば、少なくともドラゴの15号車とケーヒンの17号車との間でドライバーの動きがありそうだ。その場合、誰がチームを動くことになるのか、もしかするとホンダ陣営内での大きな玉突き移籍も考えられ、今後の焦点になってくる。

 まだまだ、どの移籍情報もあくまでウワサ段階ではあるが、来年は各メーカーとも大小さまざまな移籍がありそうで、このオフシーズンの動向が、そしてテスト状況などが重要になることは、間違いないようだ。

(Tomohiro Yoshita)


SUPER GTフォト

SUPER GT一覧を見る

©LEXUS TEAM ZENT CERUMO

©LEXUS TEAM ZENT CERUMO

©LEXUS TEAM ZENT CERUMO

©Takashi Ogasawara

©Takashi Ogasawara

©Ryuji Hirano


©Ryuji Hirano

©LEXUS TEAM SARD

©LEXUS TEAM SARD

©LEXUS TEAM SARD

©PACIFIC RACING TEAM

©SARD


SUPER GTニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ