最新ニュース

織戸の新ガレージ『MAX☆ORIDO RACING』オープン

2016.01.23

photo

©Ryuji Hirano

フォトギャラリー


photo

©Ryuji Hirano

フォトギャラリー


photo

©Ryuji Hirano

フォトギャラリー


photo

©Ryuji Hirano

フォトギャラリー


photo

©Ryuji Hirano

フォトギャラリー


他の写真も表示 全5枚最初の1枚

 23日、横浜市都筑区に、スーパーGT300クラスやGAZOO Racing 86/BRZ Race等、さまざまなカテゴリーで活躍するレーシングドライバー織戸学がプロデュースするガレージ『MAX☆ORIDO RACING』がオープンし、オープニングパーティが開催された。

 レーシングドライバーとして数々の栄光を誇る一方で、これまでクルマを使ったさまざまな提案を行ってきた織戸。今回オープンした『MAX☆ORIDO RACING』は、リアルもバーチャルも楽しめる“大人の遊び場”だ。1階部分は織戸が提案するさまざまな車両を手がけるガレージとして、2階部分はそれまでセンター北にあったレーシングシミュレーター、『130R YOKOHAMA』が移設されている。

 既存の工場が織戸とスタッフでの手作業を中心に改良されたガレージは、織戸好みのアメリカンなテイストにまとめられており、それまでの工場の印象はまったくないほど。インテリアデザインを手がける株式会社earthの協力で作られたさまざまな工夫がなされており、“大人の遊び場”にふさわしい雰囲気となっている。

 この日のパーティは、織戸をサポートする企業の関係者やふだんから130R YOKOHAMAを愛用するプロ、アマ問わず多くのドライバーたちが駆けつけ、オープンを祝った。今季はJLOCからのGT300参戦をはじめ、ドライバーとしての活動をこなす一方で、『MAX☆ORIDO RACING』のオーナーとしての活動も多忙を極めそうだ。

『MAX☆ORIDO RACING』は、第三京浜の都築インターから下りてすぐ。クルマで通うのにも抜群のロケーションにある。アクセス等は130R YOKOHAMAのホームページ(http://www.130r-yokohama.com)まで。

(Ryuji Hirano)


SUPER GTフォト

SUPER GT一覧を見る

©LEXUS TEAM ZENT CERUMO

©LEXUS TEAM ZENT CERUMO

©LEXUS TEAM ZENT CERUMO

©Takashi Ogasawara

©Takashi Ogasawara

©Ryuji Hirano


©Ryuji Hirano

©LEXUS TEAM SARD

©LEXUS TEAM SARD

©LEXUS TEAM SARD

©PACIFIC RACING TEAM

©SARD


SUPER GTニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ