最新ニュース

スーパーGT岡山テストは初日終える。クラッシュも

2016.02.18

photo

©Masaaki Kitagawa

フォトギャラリー


photo

©Masaaki Kitagawa

フォトギャラリー


photo

©Masaaki Kitagawa

フォトギャラリー


photo

©Masaaki Kitagawa

フォトギャラリー


photo

©Masaaki Kitagawa

フォトギャラリー


他の写真も表示 全5枚最初の1枚

 2月18日から岡山国際サーキットでスタートしたスーパーGTメーカーテストは、午前・午後のセッションを終え初日が終了した。

 この時季らしい冷え込みとなった岡山国際サーキットでのスーパーGTメーカーテストだが、初日は午前、午後とも晴天の下で走行が行われた。午前から引き続き、GT500クラスのレクサス陣営は6号車、37号車、39号車という3台が走行。ホンダ陣営は8号車、15号車、17号車、64号車という4台が走行した。

 GT500クラスの中では、興味深かったのはLEXUS TEAM KeePer TOM'Sの37号車。午後のセッションでは、ドライバー識別ランプが、レッドでもブルーでもなく、グリーンとなって走行したのだ。これは今季36号車をドライブする予定のニック・キャシディがマシンをシェアして乗車したものと推測される。

 また、GT300クラスも4台が午後の走行を行った。ただその中で、GAINERの11号車メルセデスベンツAMG GT3がダブルヘアピンひとつめのアウト側にクラッシュしてしまった。

 今回はメーカーテストのためタイムは公開されていないが、初日午後のGT500クラスではレクサス勢が上位を占めたよう。また、GT300クラスではAudi Team HitotsuyamaのアウディR8 LMSが好タイムをマークしたようだ。初テストとなるプリウスも無事に初日を終えている。

 岡山国際サーキットでのスーパーGTメーカーテストは19日まで行われる予定だ。

(オートスポーツweb)


SUPER GTフォト

SUPER GT一覧を見る

©LEXUS TEAM ZENT CERUMO

©LEXUS TEAM ZENT CERUMO

©LEXUS TEAM ZENT CERUMO

©Takashi Ogasawara

©Takashi Ogasawara

©Ryuji Hirano


©Ryuji Hirano

©LEXUS TEAM SARD

©LEXUS TEAM SARD

©LEXUS TEAM SARD

©PACIFIC RACING TEAM

©SARD


SUPER GTニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ