最新ニュース

SGTの16年シード権チーム確定。新チーム名も

2016.02.23

photo

©Ryuji Hirano

フォトギャラリー


 スーパーGTをプロモートするGTアソシエイションは、2月19日付けで2016年のシード権チーム全29エントラントを発表した。

 このシード権チームは、前年のスーパーGT全戦に参戦し、GT500、GT300両クラスでそれぞれ獲得ポイントランキング(各車両単位)各クラス15位までに入ると認定されるもの。シード権を獲得すると、すべての提出書類が完備され、車検で安全性が確認されている限り決勝への出場が保証されるほか、ピット位置等でもメリットがある。

 19日に発表されたシード権チームは、GT500クラスが15台、GT300クラスが14台。GT500は昨年の参戦チームが15台だったため、すべてのチームが獲得している。なお、シード権は昨年のランキング順に記載されている。

 GT300クラスには14チームが記載されているが、昨年ランキング13位だった51号車LM Corsaだけ記載がない。すでに大阪オートメッセでLM Corsaはフェラーリ488 GT3での参戦を明らかにしているが、前年のタイ戦に参戦しなかったため、シード権獲得はならなかった。

 また、チーム名では興味深いものも。65号車は『K2 R&D LEON RACING』というチーム名となっている。『K2 R&D』は、昨年の体制ではメンテナンスガレージの名称だ。また、77号車は『Squadra Direzione(スカドラ・ディレツィオーネ)』という名称となっている。

 ディレツィオーネは、イタリア語で『ディレクション』と同義。また、スカドラという名はランボルギーニのレース活動を行う『スカドラ・コルセ』とも繋がる。今季ディレクション・レーシングはランボルギーニと関係を深めていると言われているが、正式な体制発表が大いに楽しみになる名称だろう。

(Ryuji Hirano / オートスポーツweb)


2016スーパーGT シード権チーム クラスI(GT500)

No Entrant
1 NISMO
12 TEAM IMPUL
100 TEAM KUNIMITSU
37 LEXUS TEAM TOM'S
38 LEXUS TEAM ZENT CERUMO
46 MOLA
36 LEXUS TEAM TOM'S
17 KEIHIN REAL RACING
6 LEXUS TEAM LEMANS WAKO'S
19 LEXUS TEAM WedsSport BANDOH
15 Drago Modulo Honda Racing
24 KONDO RACING
39 LEXUS TEAM SARD
8 AUTOBACS RACING TEAM AGURI
64 NAKAJIMA RACING

2016スーパーGT シード権チーム クラスII(GT300)

No Entrant
0 GAINER
31 apr
3 NDDP RACING
11 GAINER
55 AUTOBACS RACING TEAM AGURI
7 BMW Sports Trophy Team Studie
65 K2 R&D LEON RACING
4 GOODSMILE RACING & TeamUKYO
25 VivaC team TSUCHIYA
61 R&D SPORT
21 Audi Team Hitotsuyama
88 JLOC
77 Squadra Direzione
33 Excellence Porsche Team KTR

SUPER GTフォト

SUPER GT一覧を見る

©LEXUS TEAM ZENT CERUMO

©LEXUS TEAM ZENT CERUMO

©LEXUS TEAM ZENT CERUMO

©Takashi Ogasawara

©Takashi Ogasawara

©Ryuji Hirano


©Ryuji Hirano

©LEXUS TEAM SARD

©LEXUS TEAM SARD

©LEXUS TEAM SARD

©PACIFIC RACING TEAM

©SARD


SUPER GTニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ