最新ニュース

GAINER、王者0号車の体制を発表。富田が全戦参戦

2016.02.26

photo

©Takashi Ogasawara

フォトギャラリー


photo

©Takashi Ogasawara

フォトギャラリー


他の写真も表示 全2枚最初の1枚

 スーパーGT300クラスで、2015年に圧倒的な成績でチャンピオンを獲得したGAINERは、ゼッケン0番をつけ連覇に挑むGAINER TANAX GT-Rの2016年参戦体制を発表した。

 2015年シーズンは開幕戦のポールポジションにはじまり、第2戦富士、第5戦鈴鹿と優勝。アンドレ・クートが最終戦を待たずしてドライバーズタイトルを獲得したほか、チームタイトルも獲得し、圧倒的な強さをみせたGAINER TANAX GT-R。

 今季チームは、千代勝正がGT500クラスにステップアップしたため、昨年も第3ドライバーとして貢献し続けた富田竜一郎が第2ドライバーに起用されることに。ニッサンGT-RニスモGT3、ダンロップタイヤというパッケージはそのままに参戦することになった。

「今年もGAINERにチャンスをもらった限りは、目標はズバリ2連覇のみ! ニッサンGT-Rとダンロップのマッチングの良さ、そしてチームワークの素晴らしさが僕たちの強さだ」というのはディフェンディングチャンピオンのクート。

 これでGAINERは、クート/富田組の0号車GT-R、平中克幸/ビヨン・ビルドハイム組の11号車メルセデスベンツAMG GT3という2台体制が決定したことになる。クートの安定感、そしてフォーミュラ上がりではない最近珍しいキャリアを持ちながら、光る速さをみせ続ける富田のコンビは、どんな戦いを披露してくれるだろうか。

GAINER TANAX GT-R(0号車)チーム体制
メインスポンサー:TANAX
チーム代表/チーム監督: 藤井一三
総監督:田中哲也
チーフエンジニア:高畑直仁
チーフメカニック:石倉尚寿
メンテナンス:株式会社ゲイナー

車両:ニッサンGT-RニスモGT3
タイヤ:ダンロップ
エンジンチューナー:ニスモ
オイル:ワコーズ

(Ryuji Hirano / オートスポーツweb)


SUPER GTフォト

SUPER GT一覧を見る

©LEXUS TEAM ZENT CERUMO

©LEXUS TEAM ZENT CERUMO

©LEXUS TEAM ZENT CERUMO

©Takashi Ogasawara

©Takashi Ogasawara

©Ryuji Hirano


©Ryuji Hirano

©LEXUS TEAM SARD

©LEXUS TEAM SARD

©LEXUS TEAM SARD

©PACIFIC RACING TEAM

©SARD


SUPER GTニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ