最新ニュース

Mスポーツが資金調達。WRC全戦への参戦確定

2016.01.21

photo

©M-sport

フォトギャラリー


 世界ラリー選手権(WRC)にマニュファクチャラーとして参戦するMスポーツは、必要な資金を調達できたとして2016年のシリーズ全戦へ参戦することを明らかにした。

 FIAはWRCにマニュファクチャラーとしてエントリーするチームに対し、シリーズ全戦への出場を義務付けている。しかし、Mスポーツ代表のマルコム・ウィルソンは、17年に向けたマシン開発と並行して、長距離移動を伴う転戦を行うことは資金的に難しく、今季の全14戦に出場できるか確約できないと述べていた。

 しかし、開幕戦モンテカルロの開幕前日にウィルソンはシリーズ全戦を戦う準備が整ったと明らかにした。

「エントリーフィーを支払った。これで私たちはすべてのラウンドに出場することができるよ。私たちにとっては最高のニュースだ。Mスポーツは1997年にWRCに参戦して以来、常にラリーへ出場してきた。その流れを断ち切らずに済み、安心している」

「全戦にエントリーできるよう、私たちはFIAと密接に協力してきた。特に(WRCマネージャーの)ヤルモ(・マホネン)には心から感謝している。彼はチームが置かれている状況を理解してくれたうえ、全力でサポートしてくれた」

 Mスポーツは今季、シトロエンから移籍してきたマッズ・オストベルグと昨年トヨタのWRCプログラムでテストドライバーを務めたエリック・カミリを起用。フォード・フィエスタRS WRCを駆り、WRCの全戦に参戦するほか、昨年までチームのレギュラードライバーだったエルフィン・エバンスもチームに留まり、数戦へスポット参戦する予定だ。

 2016年のWRC開幕戦モンテカルロは現地21日に開幕する。

(オートスポーツweb )


ラリーフォト

ラリー一覧を見る

©TOYOTA

©TOYOTA

©VolksWagen AG

©VolksWagen AG

©Volkswagen AG

©VolksWagen AG


©Redbull

©Hyundai

©Redbull

©Redbull

©LAT

©LAT


ラリーニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ