最新ニュース

初代CG誌編集長、小林彰太郎さん亡くなる

2013.10.29

photo

©T.Kudoh / SANS

フォトギャラリー


photo

©AUTOSPORTweb

フォトギャラリー


他の写真も表示 全2枚最初の1枚

 自動車誌『カーグラフィック』の初代編集長で名誉編集長の小林彰太郎さんが10月28日、肺性心のため亡くなった。享年83。

 小林さんは1929年東京都生まれ。東大在学中に自動車ジャーナリストとして活動を始め、1962年12月に発行されたモーターファン別冊・オートスポーツ創刊号に、世界の四輪モータースポーツのカテゴリー分けを説明する記事を寄稿。モーターファン誌にも寄稿した。その年には月刊の自動車誌『カーグラフィック』を二玄社から出版し、初代編集長として活躍した。

 その他にも多くの自動車に関する賞やコンテストの審査員を務めるなど活躍。10月にはツインリンクもてぎで開催された『HONDA Sports 50th Anniversary』にも出席し、元気な姿をみせていたばかりだった。

 心から哀悼の意を表します。

(オートスポーツweb)


国内他フォト

国内他一覧を見る

©AUTOSPORTweb

©Yoshitaka Takahara

©Yoshitaka Takahara

©Yoshitaka Takahara

©Yoshitaka Takahara

©ENDLESS SPORTS


©AUTOSPORTweb

©AUTOSPORTweb

©HubAuto Racing

©HubAuto Racing

©HubAuto Racing

©AUTOSPORTweb


国内他ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ