最新ニュース

東名スポーツ、フェラーリ458でSCRに参戦

2015.04.14

 東名スポーツは、今季のスーパーカーレースシリーズ(SCR)へフェラーリ458 Challenge EVOで参戦することを発表した。

 東名スポーツは、レーシングカーのメンテナンスやサーキットサポート、ワンオフパーツの製作などを行うレーシングカーメンテナンス会社。スーパー耐久シリーズやインタープロトシリーズへ参戦するマシンのメンテナンスを担当しているほか、スーパーGT300クラスにRUNUP Group&DOES GT-Rで参戦している。

 今季、チームがSCRで使用するフェラーリ458 Challenge EVOは、元々フェラーリのワンメイクレースであるフェラーリ・チャレンジ用に開発されたもの。昨年型からフロントバンパーやリップスポイラーが大型化され、リヤウイングが新たに装着されたため、高速コーナーでの安定性が改善されている。このマシンをドライブするのは、スーパー耐久参戦経験を持つKuninari MORIと山崎学だ。

 SCRは2014年にシフト代表の竹内浩典が立ち上げた、GT3カテゴリーをメインにGT4やワンメイクカップカー等が出場できるレース。昨年は、なかなか10台を超えるエントリーが集まることがなかったが、今季は台数が増加すると言われており、更なる盛り上がりをみせると言われている。

 2015年のSCR第1戦・第2戦は、4月18~19日に富士スピードウェイで行われる。

東名スポーツ 2015年SCR参戦体制
参戦レース/カテゴリー:Super Car Race Series、クラス2
エントラント名:TEAM TOMEI SPORTS
エントリー名:nanoglass 458 EVO
ベースマシン:Ferrari 458 Challenge EVO
Aドライバー:Kuninari MORI
Bドライバー:山崎学
チーフメカ:金城(東名スポーツ)
プロデューサー:hana@TSR

(オートスポーツweb)


国内他フォト

国内他一覧を見る

©AUTOSPORTweb

©Yoshitaka Takahara

©Yoshitaka Takahara

©Yoshitaka Takahara

©Yoshitaka Takahara

©ENDLESS SPORTS


©AUTOSPORTweb

©AUTOSPORTweb

©HubAuto Racing

©HubAuto Racing

©HubAuto Racing

©AUTOSPORTweb


国内他ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ