最新ニュース

PONOS日本RQ大賞2015:ファイナル進出20名発表

2015.12.16

photo

©AUTOSPORTweb

フォトギャラリー


 ファン投票で人気No.1レースクイーンを決定する日本最大級のレースクイーン投票イベント『PONOS日本レースクイーン大賞2015』。11月20日から12月10日まで行われたファーストステージを通過し、ファイナルステージへと進む上位20名のレースクイーンが発表された。

 今回も400名以上のレースクイーンの中から100名がノミネートし、盛り上がりを見せている『PONOS日本レースクイーン大賞2015』。激戦を勝ち抜き、ファイナルステージに進む20名は以下のレースクイーンたちだ。

愛内ゆかり/蒼井彩加/荒井つかさ/小越しほみ

川崎あや/菅野麻友/清瀬まち/佐藤衣里子

立花かな/千葉悠凪/永瀬あや/西村いちか

林紗久羅/比良祐里/藤井みのり/藤木由貴

水谷望愛/水瀬きい/森園れん/渡辺順子



 ファイナルステージは12月20日から1月8日まで投票が行われ、上位5名が日本レースクイーン大賞の受賞者に選出。ファイナルステージでいちばん多くのポイントを獲得したレースクイーンが『PONOS日本レースクイーン大賞2015』のグランプリを受賞する。

 投票は引き続き、ギャルズ・パラダイス携帯サイト(http://m.galsparadise.com/index.php?f=rqgp)からの投票に加え、オートスポーツwebの特設ページからも毎日エール投票ができる。

 ファイナルステージの投票がスタートする12月20日には、19時から東京・南青山で『PONOS日本レースクイーン大賞 ファイナルステージ公開収録 ~ファイナリスト達の政見生放送~』を開催。イベント参加費は10,000円(税抜き)となっており、当日はファイナルステージに進出する20名のレースクイーンが参加予定。会場では現場投票も実施され、1票につき20ポイントが与えられる。

 また、イベントの様子はニコニコ生放送のオートスポーツちゃんねるでも放送。こちらは有料放送となっているが、放送中にはファイナルステージに通過した20名に対し、ニコ生アンケートを通じて投票を行うことができる。現場に足を運べない方はこちらから応援してみては?

 毎年盛り上がりを見せている日本レースクイーン大賞。今年はどのレースクイーンがグランプリの栄冠に輝くのか? アナタの一票で、2015年のNo.1レースクイーンを決定しよう!イベントの詳細やチケット購入はギャルズパラダイス携帯サイト(http://m.galsparadise.com/index.php?f=rqgp)または、AUTO SPORT Web SHOP(http://as-web-shop.jp/products/detail.php?product_id=704)まで


【『PONOS日本レースクイーン大賞 ファイナルステージ公開収録 ~ファイナリスト達の政見生放送~』開催概要】
■日時
12月20日(日)
18:30(開場)
19:00~21:00
■会場
東京都港区南青山3-18-19 FESTAE表参道ビル 新館 2F『Fame』
■参加費
10,000円(税抜き)

【『PONOS日本レースクイーン大賞2015』開催概要】
■開催期間
2015年11月20日~2016年1月15日
■授賞式開催日
2016年1月15日(金)
■授賞式会場
東京オートサロン2016会場内イベントホール/幕張メッセ
■受賞に関して:
・日本レースクイーン大賞:5名
・グランプリ:大賞受賞者の中から1名
・特別賞:2015年東京オートサロン参加のコンパニオンたちによる投票で決定
■主催
日本レースクイーン大賞実行委員会

※東京オートサロンの入場チケットはコチラ
http://www.tokyoautosalon.jp/2016/ticket/

(オートスポーツweb)


国内他フォト

国内他一覧を見る

©AUTOSPORTweb

©Yoshitaka Takahara

©Yoshitaka Takahara

©Yoshitaka Takahara

©Yoshitaka Takahara

©ENDLESS SPORTS


©AUTOSPORTweb

©AUTOSPORTweb

©HubAuto Racing

©HubAuto Racing

©HubAuto Racing

©AUTOSPORTweb


国内他ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ