最新ニュース

D1グランプリ、全7戦の16年スケジュール公開

2015.12.19

 D1グランプリの2016年スケジュールが発表された。2015年より1戦多い全7戦が予定されているほか、今シーズンと同様にロシアのウラジオストクで行われる『D1 プリムリングGP』、東京オートサロンの会場で行われる『D1GP Kick Off Drift』も実施される。

 2015年にシリーズ設立15周年を迎えたD1。今季はランキング首位を独創した川畑真人(Team TOYO TIRES DRIFT TRUST RACING)が今村陽一(OTG Motor Sports)や唄和也(GOODYEAR Racing with ORIGIN Labo.)の追撃を許さず、第5戦OSAKA DRIFTで総合シリーズチャンピオンを獲得した。

 シリーズ16年目となる2016年のD1GPは3月26日〜27日に東京・お台場で行われるTOKYO DRIFTで開幕。第2戦は富士スピードウェイで行われ、第3戦、第4戦は筑波サーキットでのデュアルファイナルとして実施される。第5戦、第6戦もエビスサーキットでの2連戦となり、最終戦は今季と同様、東京・お台場の特設会場が舞台だ。なお、開幕戦と最終戦のTOKYO DRIFTではエキジビションマッチも併催される。

 また、年始恒例とも言えるKick Off Driftが2016年1月15日〜17日に千葉県の幕張メッセで行われるカスタムカーの祭典『東京オートサロン2016』の中で行われることが発表された。例年、トップドライバーが登場し、迫力のバトルを繰り広げるこのイベントには、15年王者の川畑をはじめ、斎藤太吾、唄、今村、末永直登、内海彰乃、高橋邦明、平島明という15年のランキング上位8名が登場する予定だ。D1グランプリ公式サイト(http://www.d1gp.co.jp/index.html)では、タイムスケジュールなどの詳細も公開されている。

 そのほか、2014年、2015年はエキジビションとして行われたプリムリングGPが、来季はアジアパシフィック戦として行われる予定だ。

(オートスポーツweb)


2016年D1グランプリ 暫定スケジュール(12/19時点)

日程 Rd. イベント
1/15〜17 Ex Kick Off Drift(幕張メッセ)
3/26〜27 1&Ex TOKYO DRIFT(お台場)
4/23〜34 2 FUJI DRIFT(富士スピードウェイ)
6/26〜27 3&4 TSUKUBA DRIFT(筑波サーキット)
8/6〜7 5&6 EBISU DRIFT(エビスサーキット)
9/24〜25 Ex PRIMRING GP(プリムリング)
10/22〜23 8&Ex TOKYO DRIFT(お台場)

国内他フォト

国内他一覧を見る

©AUTOSPORTweb

©Yoshitaka Takahara

©Yoshitaka Takahara

©Yoshitaka Takahara

©Yoshitaka Takahara

©ENDLESS SPORTS


©AUTOSPORTweb

©AUTOSPORTweb

©HubAuto Racing

©HubAuto Racing

©HubAuto Racing

©AUTOSPORTweb


国内他ニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ