最新ニュース

密着! 佐藤琢磨inインディ(20)第5戦予選「予選アタックは楽しい! ドキドキしましたね」

2010.05.02

 オーバルコースでの予選に初めて挑んだ琢磨。まずは安定して走ることを目指す中、それでも11番手タイムとまずまずの滑り出しを見せた。
 バンクやタービュランスなどオーバルコース特有の走り方にも少しづつ慣れ、琢磨がいよいよオーバルの決勝レースへ!

第5戦カンザス 予選
結果:11位


「予選アタックは楽しかった。スタートする前、ピットの出口のところで待っている時にはさすがにドキドキしましたね」

Q:オーバルでの予選は初めてでしたが、どうでしたか?
琢磨:この水曜日にルーキーテストがあって、オーバルがどういうものなのかという感触をつかみました。オーバルでの予選は、今回がまったくの初めてだったので、比べる対象がなにもないんですよ。だから自分としては精一杯安定した4周を走りました。

Q:
カンザス・スピードウェイというコースについては、どんな印象を持っていますか?
琢磨:最初に走るオーバルとしてはすごく良いコースと聞いてました。実際に水曜に初めて走ったんですが、数10周でバンクのあるコースの走り方というものの特性はだいたいつかめたと思います。もう単独で走る限りはまったく問題なく走れるんですけど、やっぱり他のクルマと一緒に走ると乱気流もあるし、そのあたりは今日のプラクティスでだいぶ勉強できました。

Q:
クルマの仕上がり具合はどうでしょう?
琢磨:これも自分としては比較の対象がないのですが、クルマは完全にレース用のセッティングを重視して作ってきています。

Q:
今日の予選での走りは、自分の考えていた通り、あるいはチームの指示どおりに走るという意味で、どう自己評価しますか?
琢磨:今回の予選に関しては、とにかく安定して走ることが大きな目標だったので、コンシスタントに走ることだけを目標にしてました。そういう意味ではラップタイムもそろっていたし、特別に速いタイムではなかったとは思いますが、僕らのマシンは十分にいい形で戦えるようなマシンになっていると思います。エンジニアに言わせると、ですけどね。だから僕としては、もうそれを信じてスロットルを踏み込むだけでした。

Q:
ウォームアップから速いスピードが出てましたから、マシンが良く、気持ちよく乗れているのだろうと感じましたが、実際はどうだったんでしょう?
琢磨:うん、予選アタックは楽しかった。スタートする前、ピットの出口のところで待っている時にはさすがにドキドキしましたね。予選はこの週末の中でいちばん簡単だと言われていました。でも、予選では本当に小さなミスでタイム差になるので、やっぱりメンタル的に簡単ではなかったですよね。特に、エプロンを使わないでいきなりバンクに入っていくというのも、予選アタックの時までまったくやったことなかったから、どんなカンジになるのかもわからなかったし……。そういう意味で、今回は本当にいろいろといい経験ができました。

Q:
ここまでのところ、初オーバルでの週末は順調ですか?
琢磨:今日の午前中は雨でプラクティスの時間が限られてしまいましたが、予選前にプラクティスをしっかり走れたし、初めて他のドライバーたちと一緒にオーバルを走って、なかなかいい経験になりましたね。予選に向けて、ひとつひとつ階段を上ってきたって感じ。今回は僕にとっては完全に新しい経験なので、その第一歩としてはすごく良いものになってると思います。

Q:
ひとつ上のグリッドのマイク・コンウェイとは10000分の4秒差だったんですが、それをどう思いますか?
琢磨:そうなんだ。そこがオーバルの難しさでしょうね。風がほんのちょっと吹いたとか、クルマがほんの少し振られた程度でもタイムは大きく変わってきますから。自分にとってのいちばん最初のアタックとしては、安定して走れたので良かったと思います。

Q:
チームでも一番でしたよ。
琢磨:あれ、マリオ(・モラエス)は? 1周のタイムでは彼の方が速いのがあったのかな? 僕がトップ? それはちょっと嬉しいかな。

Q:
11番グリッドは最も大きくタービュランスの影響を受けるスタート位置かとも思えますが?
琢磨:気を付けるのはもちろんなんだけど、あんまり抑え過ぎちゃうと今度はペースが乗らなくなっちゃう。後ろから来るマシンのこともあるし、周りを見て、状況を見ながら踏み込んでいきます。

Q:
明日の目標は?
琢磨:予選グリッドは良かったと思うので、真ん中からのスタートになりますよね。すごくいいドライバーたちに囲まれている状態だと思うので、その中で1周ずつ、まずは様子を見て走ります。初めてのオーバルレースですから、とにかく多くの経験を積むことが大切なので、明日は長いレースですし、しっかりと完走を目差して頑張りたいと思います。

(Masahiko Amano)


海外フォーミュラフォト

海外フォーミュラ一覧を見る

©INDYCAR

©LAT

©LAT

©LAT

©LAT

©LAT


©LAT

©LAT

©LAT

©LAT

©LAT

©LAT


海外フォーミュラニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ