最新ニュース

インディカー第14戦:予選結果

2015.08.02

photo

©LAT

フォトギャラリー


 ミド・オハイオで開催されているベライゾン・インディカー・シリーズ第14戦。1日に行われた予選では、スコット・ディクソン(チップ・ガナッシ)が得意のコースで躍進。コースレコードを更新しポールポジションを獲得した。佐藤琢磨(AJフォイト)は、Q1を突破できず16番手から決勝に挑む。

(オートスポーツweb)


2015年ベライゾン・インディカー・シリーズ第14戦ミド・オハイオ予選結果

Pos. No. Driver Team Eng/Aero Time Session
1 9 S.ディクソン チップ・ガナッシ C 1'04"5814 Fast Six
2 1 W.パワー チーム・ペンスキー C 1'04"6782 Fast Six
3 11 S.ブルデー KVSHレーシング C 1'04"9965 Fast Six
4 3 H.カストロネべス チーム・ペンスキー C 1'05"0625 Fast Six
5 67 J.ニューガーデン CFHレーシング C 1'05"0728 Fast Six
6 83 C.キンボール チップ・ガナッシ C 1'05"0784 Fast Six
7 28 R.ハンター-レイ アンドレッティ・オートスポート H 1'05"0455 Top 12
8 10 T.カナーン チップ・ガナッシ C 1'05"0647 Top 12
9 20 L.フィリッピ CFHレーシング C 1'05"1616 Top 12
10 2 JP.モントーヤ チーム・ペンスキー C 1'05"2081 Top 12
11 41 J.ホークスワース A.J.フォイト・レーシング H 1'05"2291 Top 12
12 27 M.アンドレッティ アンドレッティ・オートスポート H 1'05"3931 Top 12
13 15 G.レイホール レイホール・レターマン・ラニガン H 1'05"9650 Group 1
14 25 J.ウィルソン アンドレッティ・オートスポート H 1'05"5886 Group 2
15 22 S.ペジナウ チーム・ペンスキー C 1'05"9877 Group 1
16 14 佐藤琢磨 A.J.フォイト・レーシング H 1'05"5933 Group 2
17 7 J.ジェイクス シュミット・ピーターソン H 1'06"0671 Group 1
18 4 S.コレッティ KVレーシング C 1'05"6204 Group 2
19 8 S.カラム チップ・ガナッシ C 1'06"0688 Group 1
20 5 R.ブリスコ シュミット・ピーターソン H 1'05"7053 Group 2
21 98 G.チャベス BHA H 1'06"2195 Group 1
22 18 R.ゴンザレス デイル・コイン・レーシング H 1'05"9698 Group 2
23 26 C.ムニョス アンドレッティ・オートスポート H 1'06"9891 Group 1
24 19 T.ボーティエ デイル・コイン・レーシング H 1'06"0814 Group 2

※C=シボレー、H=ホンダ

海外フォーミュラフォト

海外フォーミュラ一覧を見る

©INDYCAR

©LAT

©LAT

©LAT

©LAT

©LAT


©LAT

©LAT

©LAT

©LAT

©LAT

©LAT


海外フォーミュラニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ