最新ニュース

ミック・シューマッハーにフェラーリと契約の噂

2015.11.14

 ミハエル・シューマッハーを父に持ち、今季はドイツF4へ参戦したミック・シューマッハー。彼がモンツァでイタリアの名門プレマパワーチームでのシークレットテストに参加したことを複数の欧州メディアが報じている。

 ミックは今季フォーミュラにデビュー、ドイツF4の初シーズンをランキング10位で終えている。今回モンツァでテストする前にはフェラーリの本拠地マラネロを訪れ、父ミハエルのチーフエンジニアを務めていたルカ・バルディセリと面会していたとの目撃情報がある。現在バルディセリは若手育成プログラムであるフェラーリ・ドライバー・アカデミー(FDA)の責任者を務めているため、ミックの動向に様々な憶測がなされている。

 プレマパワーはヨーロッパF3で、フェラーリの育成チームという役割を担っている。今回ミックがテストしたのはF4マシンでF3は走らせていないようだが、来季ヨーロッパF3へステップアップするのではないかという噂は以前から出回っている。もし早々にF3進出が実現するなら、FDAの一員としてプレマパワーに加入する可能性があるかもしれない。

 しかし、マックス・フェルスタッペンを輩出して「F1への近道」と言われているヨーロッパF3は非常に高レベルで、ミックの戦績ではまだ早いという声も上がっている。ドイツのF4関係者は、ミックが現在所属しているファン・アメルスフールト・レーシングから来季もドイツF4へ参戦する線が濃厚ではないかと言う。いずれにしても、父ミハエルの相棒だったバルディセリが近い将来ミックへのサポートを申し出る可能性がないとは言い切れない。

 もうひとりネルソン・ピケの息子、ペドロ・ピケが二世ドライバーとして注目を集めている。現在17歳のペドロは2016年のヨーロッパF3へファン・アメルスフールトから参戦すると発表した。

 父ネルソンはF1で三度チャンピオンに輝き、現在フォーミュラEに参戦中のネルソン・ピケJr.を兄に持つペドロはブラジルF3を連覇し、来季はヨーロッパでステップアップを図る。

 ファン・アメルスフールトは今季ミックとともにレッドブルのチーフテクニカルオフィサーを務めるエイドリアン・ニューエイの息子ハリソンが所属。昨年はマックス・フェルスタッペンが同チームでヨーロッパF3を戦い、F1のシートをつかんだ名門チームだ。

(Midori Ikenouchi)


海外フォーミュラフォト

海外フォーミュラ一覧を見る

©INDYCAR

©LAT

©LAT

©LAT

©LAT

©LAT


©LAT

©LAT

©LAT

©LAT

©LAT

©LAT


海外フォーミュラニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ