最新ニュース

GP3テスト最終日、ルクレールがARTで再び首位に

2015.12.05

 アブダビのヤス・マリーナ・サーキットで行われたGP3合同テスト。最終日となる3日目、12月4日はシャルル・ルクレールが再びトップタイムを記録した。

 モナコ出身のルクレールは初日ARTから参加して、総合トップに。2日目はアーデンのマシンをドライブし、3日目は再びARTのコクピットに復帰。午前、午後の両セッションでトップに立った。

 GP3シリーズは2016年に新シャシーが導入される予定となっており、これが現行マシンで最後のテストとなる。

 福住仁嶺は1日目と2日目にARTをドライブし、初めてのGP3テストを終えている。今季は全日本F3を戦っていたが、2016年は戦いの場を移すことになるのか、今後の去就に注目したい。

(オートスポーツweb)


海外フォーミュラフォト

海外フォーミュラ一覧を見る

©INDYCAR

©LAT

©LAT

©LAT

©LAT

©LAT


©LAT

©LAT

©LAT

©LAT

©LAT

©LAT


海外フォーミュラニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ