最新ニュース

佐藤万璃音、今季も継続でイタリアFIA-F4に挑戦

2016.01.22

photo

©Vincenzo Sospiri Racing

フォトギャラリー


2016年1月22日
--佐藤万璃音、FIA-F4イタリア 2シーズン目の挑戦--

 ビンチェンツォ・ソスピリ・レーシングは2016シーズンも引き続き、高校生ドライバー佐藤万璃音(さとうまりの/16歳)をFIA-F4 イタリアで起用します。フォーミュラカーレース・デビューとなった2015シーズンの佐藤は、ヨーロッパでもタフなレースシリーズのひとつと数えられるFIA-F4イタリアで2回の2位を獲得しました。ぜひ、才能に溢れる若手日本人ドライバーへのご支援とご声援をよろしくお願い申し上げます。

■佐藤万璃音のコメント
「ビンチェンツォ・ソスピリ・レーシングで戦う機会を再び得られて嬉しく思います。昨季はたくさんのテストとレースをこなし、ドライバーとして多くの知識を身につけるとともに貴重な経験を積みました。今季は最初から競争力を発揮できるよう、このオフはテストやトレーニングに努めました。いまはイタリア・ミサノで4月に開催される開幕大会が待ち遠しくてしかたありません。今年も応援をよろしくお願い致します」

■ヴィンチェンツォ・ソスピリのコメント
「FIA-F4イタリアを私たちと再び戦うマリノの決断にはとても満足しています。昨季のマリノはドライバーとしてたいへん上達しました。とくに最終大会のミサノでは、滑りやすい路面にもかかわらずスリック・タイヤで果敢に挑み、最後尾近くから追い上げて2位でチェッカード・フラッグを受けるアグレッシブなレースを見せました。2シーズン目となる今季は、1シーズン目の彼の知識と経験が存分に活かされるはずです」

■佐藤 万璃音の経歴
・名前:佐藤 万璃音(さとう まりの)
・出身地:神奈川県横浜市
・居住地:イタリア エミリア=ロマーニャ州 フォルリ
・生年月日:1999年5月12日
・身長:169cm/体重:67kg
・血液型:Rh+AB
・言語:日本語、イタリア語、英語
・趣味:カート、スイミング、テレビ鑑賞(アニメ、バラエティ)
・学歴:クラーク記念国際高等学校在学中

■2016シーズンFIA-F4 イタリア開催日程(全7大会)
第1大会/4月10日(ミサノ)
第2大会/5月1日(モンツァ)
第3大会/5月29日(イモラ)
第4大会/7月17日(ムジェロ)
第5大会/9月11日(ヴァレルンガ)
第6大会/9月25日(イモラ)
第7大会/10月9日(アドリア)

(Vincenzo Sospiri Racingプレスリリース)


海外フォーミュラフォト

海外フォーミュラ一覧を見る

©INDYCAR

©LAT

©LAT

©LAT

©LAT

©LAT


©LAT

©LAT

©LAT

©LAT

©LAT

©LAT


海外フォーミュラニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ