最新ニュース

ボルボ、WTCC参戦を発表。S60 TC1も公開

2015.10.13

 スウェーデン発の自動車メーカーであるボルボが、2016年からFIA 世界ツーリングカー選手権(WTCC)にワークス参戦することを正式に発表した。

 複数年の契約でWTCCへの参戦を表明したボルボは、長らく同社のパフォーマンスブランドとしてモータースポーツ活動を担ってきたポールスター・レーシングが走らせる2台のS60で2016年にデビューを果たす。

 ボルボS60 ポールスターTC1の開発に2年をかけた彼らの参戦発表は、ボルボがヨーロッパのツーリングカー選手権で成功を収めてからちょうど30年という節目の日に行われた。

「今日は、ボルボがツーリングカーレースでヨーロッパのチャンピオンシップをホームに持ち帰ってから30年という日だ」と、ポールスターのCEOネイル・モレールは語っている。
「我々は新たなチャレンジを必要とし、それが2016年にFIA 世界ツーリングカー選手権に打って出ることだった」
 かつてボルボは、“フライング・ブリック(空飛ぶレンガ)”と呼ばれたボルボ240ターボでヨーロッパのツーリングカーレースを席巻した。

 ポールスターは、来年2台のエントリーを予定しているが、将来的にはタイトル獲得と共に活動の拡大も望んでいる。

 ドライバーラインナップはまだ決まっていないが、スカンジナビアン・ツーリングカー選手権のチャンピオン、テッド・ビョークとロバート・ダールグレン、フレドリック・エクブロムが開発に携わっており、火曜日にはマントープ・パーク・サーキットで行われたテストにも参加している。

 ボルボは、2011年にポールスターと共に参戦する以前の2007年から10年にかけて、ダールグレンを擁して散発的にスポット参戦を行っており、2013年にもWTCCへの復帰を評価するために一戦限りで出場している。

 同社は、2016年を学習期間にあて、2017年には表彰台を獲得、タイトル争いにも加わりたいとしている。

WTCC welcomes Volvo in 2016

Volvo joins the FIA WTCC in 2016 as the 4th official manufacturer. Watch the first pictures of the brand new VOLVO S60 Polestar TC1.

Posted by FIA WTCC on 2015年10月13日


(オートスポーツweb)


海外ツーリングカーフォト

海外ツーリングカー一覧を見る

©AUDI AG

©BMW AG

©DTM

©DTM

©LAT

©LAT


©LAT

©LAT

©LAT

©TCR Series

©Volkswagen AG

©Volkswagen AG


海外ツーリングカーニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ