最新ニュース

2度のダカール・ウイナーがWTCC最終戦に出場

2015.10.23

photo

©XPB Images

フォトギャラリー


 2度のダカール・ウイナーとして知られるナッサー・アル-アティヤーが、来月、母国カタールで初開催されるFIA 世界ツーリングカー選手権(WTCC)にスポット参戦することになった。

 アル-アティヤーは、来月の11月26〜27日にドーハ近郊のロサイル・インターナショナル・サーキットで初開催されるWTCCの今季最終ラウンドで、カンポス・レーシングが走らせる3台目のシボレー・クルーズをドライブする。

 今年12月に45歳を迎えるカタール出身のアル-アティヤーは、今季の中東ラリー選手権およびクロス・カントリー・ラリー選手権でそれぞれ勝利を収めており、残り2戦となった世界ラリー選手権のWRC2クラスではランキング首位につけている。

「母国カタールで初開催されるめてWTCCで、国を代表できるのは本当に名誉なことだ」とアル-アティヤー。
「WTCCがカタールに来ると知ったときは誇りに思ったが、そこに自分が加わることになってさらに誇らしく思うよ」
「サーキット・レースの経験はあまりないし、前輪駆動のマシンは初めてだから、学ぶことや慣れることがたくさんあると思うけどね」

 カンポスは、スロバキアとタイでも地元出身のドライバーを走らせている。

 なお、WTCC初開催となるカタールラウンドは、シリーズ初のナイトレースとして開催される。

(オートスポーツweb)


海外ツーリングカーフォト

海外ツーリングカー一覧を見る

©AUDI AG

©BMW AG

©DTM

©DTM

©LAT

©LAT


©LAT

©LAT

©LAT

©TCR Series

©Volkswagen AG

©Volkswagen AG


海外ツーリングカーニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ