最新ニュース

タルキーニ、ラーダと契約。引き続きWTCC参戦

2016.02.03

photo

©WTCC

フォトギャラリー


 昨年までホンダのファクトリードライバーとして世界ツーリングカー選手権(WTCC)に参戦していたガブリエル・タルキーニがラーダと契約。引き続きWTCCに参戦することが明らかとなった。

 3月に54歳を迎える元F1ドライバーのタルキーニは、2013年からJASモータースポーツがオペレートするカストロール・ホンダWTCCチームのワークス・シビックをドライブ。2015年はホンダ陣営で最多となるポイントを稼ぎ、王者シトロエン勢に続くランキング5位につけた。

 しかし、チームは新たなドライバーラインアップに変更。ホンダチーム4年目となるティアゴ・モンテイロに加え、2012年の王者ロバート・ハフを起用。さらにゼングー・モータースポーツで時折ワークス勢のふたりを上回るパフォーマンスを見せていたノルベルト・ミケリスをワークスに迎え3台体制で挑むことを発表した。

 ホンダ・チームに多大な貢献を果たしてきたタルキーニは、そのままチームで何かしらの役割を与えられると言われていたが、50歳を超えても未だ衰えないレーシングスピリッツを持ち、ハフの抜けたラーダに加入するのではないかと噂されていた。

 タルキーニは、ラーダのTC1ベスタをドラブすることを了承し、今季も引き続きWTCCに参戦する。

 チームメイトには、スパ24時間を制するなどスポーツカーレースでも活躍し、昨年もラーダから参戦したニック・キャッツバーグが今年も継続。さらにカンポス・レーシングでシボレー・クルーズを駆り、3度の表彰台を獲得したヒューゴ・バレンテが加入。ラーダは新たなラインアップでWTCCに挑む。

(オートスポーツweb )


海外ツーリングカーフォト

海外ツーリングカー一覧を見る

©AUDI AG

©BMW AG

©DTM

©DTM

©LAT

©LAT


©LAT

©LAT

©LAT

©TCR Series

©Volkswagen AG

©Volkswagen AG


海外ツーリングカーニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ