最新ニュース

ロゼンクビスト、DTMメルセデスのリザーブに決定

2016.02.26

 DTMドイツツーリングカー選手権に参戦するメルセデスベンツAMGは26日、2015年のF3ヨーロピアン選手権のチャンピオンであるフェリックス・ロゼンクビストがテスト&リザーブドライバーに決まったと発表した。

 ロゼンクビストは、15年のF3ヨーロピアン選手権でメルセデスエンジンを使用し、13勝をマーク。F3マカオGPでも連覇を挙げたドライバーだ。すでに2014年12月、マカオ制覇を成し遂げた後にDTMのテストドライブの機会に恵まれている。

 今季に向けてロゼンクビストは、アメリカでインディライツに挑戦することが決まっているが、さらにメルセデス正ドライバーに昇格したエステバン・オコンに代わって、DTMのテスト&リザーブを務めることが決まった。

「メルセデスとは長年素晴らしい関係があって、チームでは家にいるようにリラックスできるんだ。もちろん、DTMのテスト&リザーブという役目は僕にとって新しい経験になる」とロゼンクビスト。

「エステバンは昨年この役目を務めていたけど、彼自身がドライバーたちをサポートしながら、DTMにデビューする準備を整えていたんだ。DTMをドライブしたければ、それ相応の用意がなければならない。これは僕がDTMのために準備するいい機会なんだ」

 また、メルセデスAMG-DTMの代表を務めるウルリッヒ・フリッツは「昨年の最終戦で、ダニエル・ジュンカデラが急な病気になったとき、リザーブのエステバンが重要な役割を果たした」とリザーブドライバーの重要性を語った。

「フェリックスはマカオのトリッキーなストリートコースで2勝を飾り、F3ヨーロピアン選手権も制してその才能を示している。彼は今季、DTMチームで価値ある経験を積んでもらうよ」

(オートスポーツweb)


海外ツーリングカーフォト

海外ツーリングカー一覧を見る

©AUDI AG

©BMW AG

©DTM

©DTM

©LAT

©LAT


©LAT

©LAT

©LAT

©TCR Series

©Volkswagen AG

©Volkswagen AG


海外ツーリングカーニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ