最新ニュース

無限とMOTUL共同開発の新オイル2種が発売

2016.01.20

photo

©MOTUL

フォトギャラリー


平成28年1月15日

無限とMOTULの共同開発オイル新発売のお知らせ

 無限(株式会社M-TEC 代表取締役 橋本朋幸)と、フランス MOTUL(モチュール)社製モーターオイルの日本総輸入販売元である、テクノイル・ジャポン株式会社(代表取締役 清水正喜)は、無限とMOTULが共同開発致しました、「High Performance Oil MS-R」、「High Performance Oil MS-S」の2製品を発売致します。

【High Performance Oil MS-R】
 100%化学合成油。粘度設定は0W40。2016年1月時点で最新のAPI SN規格相当の性能を持ち合わせるだけでなく、欧州の自動車メーカーが合同で策定しており、APIよりも高い性能が求められるACEA A3/B4規格もクリアする。

 NRE規定に則ったSuper Formulaの2.0L直列4気筒ターボエンジンは、高温・高負荷・高効率を達成するべく最新の技術が投入されたエンジンとなっているが、MS-Rの基本骨格はこのエンジンで設計され、高温・高負荷・高効率エンジンに適した技術が用いられている。

発売開始日(予定):2016年4月1日
ベースオイル:100%化学合成油
荷姿:1Lボトル
標準小売価格(1Lボトル):3,900円(税別)

【High Performance Oil MS-S】
 ベースオイルにエステルを配合した100%化学合成油。2016年1月時点でAPI SN規格を有し、軽自動車、ハイブリッド車、コンパクトカーの多くに指定されている0W20という低粘度となっている。

 一方で、昨今の軽自動車、コンパクトカーには、燃費向上と出力維持の両立のため、ターボ・チャージャー搭載車両が増加しており、その結果油温が高く、オイルにとって過酷な環境となりつつある。そこで、エステルを配合することにより、低粘度オイルの懸念材料である油膜強度、油膜保持能力のみならず、熱酸化安定性も高め、高いエンジン保護能力を実現している。

発売開始日(予定):2016年2月1日
ベースオイル:エステル配合100%化学合成油
荷姿:1Lボトル
標準小売価格(1L ボトル):2,800円(税別)

商品名/SAE粘度/規格 主な適応
High Performance Oil MS-R/0W40/API SN相当・ACEA A3/B4 新型CIVIC TYPE Rなどに搭載された高回転・高出力型エンジン向け

High Performance Oil MS-S/0W20/API SN 軽自動車やコンパクトカー、ハイブリッドカーなどに搭載された小排気量・高出力エンジン向け

(テクノイル・ジャポン株式会社 プレスリリース)


インフォメーションフォト

インフォメーション一覧を見る

©AUTOSPORTweb

©AUTOSPORTweb

©Tomohiro Yoshita

©Tomohiro Yoshita

©Tomohiro Yoshita

©Tomohiro Yoshita


©Tomohiro Yoshita

©AUTOSPORTweb

©AUTOSPORTweb

©AUTOSPORTweb

©AUTOSPORTweb

©AUTOSPORTweb


インフォメーションニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ